フランス娘

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

フランス娘(ふらんすむすめ)とは、フランスの(未婚女性のことである。特に、首都パリの女性はパリジェンヌ(パリ娘)、又は、マドモアゼル・ド・パリ(パリのお嬢さん)と呼ばれる。

語学的分析[編集]

「パリジェンヌ」の男性形は「パリジャン」で、日本語の「江戸っ子」に近いニュアンスで使われる言葉である。しかし、「江戸っ子」には男性形女性形の区別がなく、それを無理矢理、女性形にすれば「江戸娘」となる。「マドモアゼル・ド・パリ」の「パリ」を東京(江戸)に置き換えて近いニュアンスの日本語にすると「江戸嬢」になってしまい「江戸城」と紛らわしくなってしまう。

特徴[編集]

フランス娘は美人で可愛くてお洒落である。しかし、気に入らないことがあると、突然、鬼ババアに豹変して言いたいことをズケズケ言い始める。言いたいことを言えず、何を訊いてもハッキリしない日本の女とは対称的である。ハッキリしない女には腹が立つ。ズケズケ言う女にも腹が立つ。何事も程々が良いのである。

関連項目[編集]