テンプレート

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

テンプレートTemplate)は、鋳型、雛形、定型書式を指す英単語。転じて、IT分野においては何かを作る際の元になる定型文章や定形データファイルなどのこと。略語として「テンプレ」とも呼ばれる。

IT分野[編集]

IT・コンピュータ分野においては情報コピーして部分的に書き換える修正を行う行為が非常に簡単であるため、頻出する単語や文章パターン、プログラム記述などをテンプレートとしてあらかじめ用意しておき、記述入力の時間を短縮させる生産性の向上方法が手法として定着している。

インターネット[編集]

この節は執筆の途中です この節はまだ執筆途中です。加筆、訂正して下さる協力者を募集中!


テンプレートの問題点[編集]

元のテンプレートが不完全で、使用する際に修正が必要な状態だと、毎回そのテンプレートを使用する際に毎回同じ修正作業が必要になる仕様となるので、大幅に生産効率を下げる事がある。

その場合は元のテンプレートの不完全さを取り除く必要がある。

エンペディアのテンプレート[編集]

詳細は「カテゴリ:テンプレート」を参照

いろいろな定型文を使う際に使うテンプレートが多数用意されており、使うのは比較的容易であるが、適したテンプレートの存在自体が認知されていない事も多いので、まず適したテンプレートの存在を認知する所から始める必要がある事もある。

エンペディアのテンプレートはウィキペディアから導入されているのが多いので、ウィキペディアでテンプレートに慣れ親しんできた元ウィキペディアンの場合は、エンペディアンとなっても同じような感覚でテンプレートを使う事が可能なハズ。

記入例
ソース:{{返信|ほげほげさん}}
表示: 返信(ほげほげさん宛)

提案 会話用のテンプレートは「カテゴリ:コメントアイコンテンプレート」を参照されると良いかと思います。

参考文献[編集]