カフカース首長国

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

カフカース首長国』(カフカースしゅちょうこく)は、ロシア南西部でチェチェン共和国の独立を宣言している過激派組織。国を名乗っているが国家ではない。

概要[編集]

2007年10月31日、独立を狙う組織チェチェン・イチケリア共和国の第5代大統領ドク・ウマロフが建国を宣言した。チェチェン共和国周辺を領土と宣言した「チェチェン・イチケリア共和国」より広大な領土を主張している。

ロシア連邦からの独立を目指して過激な運動をしている。テロリストとされたドク・ウマロフがロシア連邦によって殺害されると、アリ・アブ・モハメドが首長となって指導者を引き継いだ。

関連項目[編集]