近地点

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

近地点(きんちてん)とは、地球の周りを公転する人工衛星などが地球に最も近づく点のこと。公転速度はここで最も速くなる。

公式[編集]

近日点#公式」を参照

[編集]

の近地点距離は、太陽との位置関係により太陽から受ける引力の大きさが異なるために軌道の離心率が変化することにより、約356000km(新月満月の場合)から約371000km(半月の場合)まで変化する。特に、近地点付近で満月になることをスーパームーンという。