尹世

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

尹 世(いん せい、生没年不詳)は、中国後漢末期の政治家

生涯[編集]

曹操配下の県吏で、華佗の治療を受けた患者の一人である[1]。華佗から「熱いものを食べてみるように。汗が出れば病気は治るが、出なければ3日で死ぬ」と診断され、汗が出ずに死去したという[1]

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 中国の思想刊行委員会『三国志全人名事典』徳間書店、1994年、6頁

参考文献[編集]