安藤馨 (法学者)

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search

安藤 馨(あんどう かおる、1982年5月11日 - )は、日本法学者神戸大学大学院法学研究科准教授

経歴[編集]

  • 1982年、千葉県生まれ。
  • 2000年3月、私立麻布学園高等学校卒業。
  • 2000年4月東京大学教養学部文科I類入学。
  • 2004年、東京大学法学部 第1類(私法コース) 卒業。
  • 2004年、東京大学大学院法学政治学研究科総合法政専攻 修士課程 入学 (法哲学・指導教員 井上達夫)。
  • 2006年3月、東京大学大学院法学政治学研究科修了(修士(法学))。
  • 2006年4月、東京大学大学院法学政治学研究科 助手 (法哲学・指導教員 井上達夫)。
  • 2007年4月、東京大学大学院法学政治学研究科 助教 (学校教育法改正による)。
  • 2009年、東京大学大学院法学政治学研究科 拠点形成特任研究員。
  • 2010年10月、神戸大学大学院法学研究科 准教授。

研究関心[編集]

  • 法概念論(特に分析法理学の古典から現代まで)
  • 分析哲学全般(メタ倫理学・宗教の哲学・性の哲学・形而上学・生物学の哲学・死の哲学)*功利主義(古典から現代まで)

受賞[編集]

  1. 2008年11月、著書『統治と功利』により、日本法哲学会奨励賞(2007年期著書部門) 受賞

著書[編集]

  • 『統治と功利』勁草書房、2007年、ISBN-10: 4326101695
  • 法哲学と法哲学の対話』(共著) 有斐閣、2017年、ISBN-10: 4641125937
  • 『NHKブックス別巻 思想地図 vol.3 特集・アーキテクチャ』(共著)、NHK出版 、2009年、ISBN-10: 4140093447

論文[編集]

参考文献・注釈[編集]