交通安全協会

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディア交通安全協会の項目があります。

交通安全協会(こうつうあんぜんきょうかい)とは、自治会や地元の青年団などから始まったボランティア団体で、各都道府県によって会費やサービス内容が異なる組織のことである。警察と協力関係にはあるが、警察の関連団体では無い。

概要[編集]

この協会は、退職した警察官天下り先になっていて、協会役員の多くは元警察官の場合が多い。交通関係を歩いた警察官が、現役時代に交通安全協会との間に太いパイプを構築しており、そのため退職後に役員になることが多いのである。

この団体が行なう活動として、次のようなものがある。

  • 四季の交通安全運動。
  • 交通教室の開催。
  • 無事故コンクールや優良ドライバーの表彰。
  • 道路脇に立っている「死亡事故多発」「ゆっくり走ろう」などの看板の設置。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]