ライフル

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディアライフルの項目があります。

ライフルとは、それ単体ではライフリングを意味している。

概要[編集]

ライフリングとは、弾丸が安定して標的に到達するよう、銃身内部に「螺旋状に施された溝」の事。

このライフリングが施された銃身より発射された弾丸は回転を与えられてジャイロ効果により飛翔が安定するため、ライフリングが施されていない場合と比べると、離れた標的に対して命中精度を向上させられる。

一口にライフルと言うと、このライフリングが施された小銃猟銃を指す事が多い。

代表例

対戦車ライフル[編集]

Wikipedia-logo.pngウィキペディア対戦車ライフルの項目があります。

元々は戦車の装甲を貫けるようにと大口径化したライフル。なお戦車側の装甲の進歩により、あっという間に戦車キラーとしては使えなくなった模様。

代表例

対物ライフル[編集]

Wikipedia-logo.pngウィキペディア対物ライフルの項目があります。

対戦車用には使えなくなった大口径化したライフルだが、戦車程には装甲が厚くない兵器に対しては有効打を与えられる。対戦車ライフルのコンセプトは現在では対物ライフルとして受け継がれている。

代表例
映画やテレビドラマでは対ターミネーター用に使われる事がある。
とあるアニメの主人公がメインアームにしていたりするが、アウトレンジで済みそうな所をやけに接近したりする。最低交戦距離的には問題無いけど。

関連項目[編集]