ポプテピピック

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

さてはアンチだなオメー


Wikipedia-logo.pngウィキペディアポプテピピックの項目があります。

ポプテピピック』(POP TEAM EPIC)は、大川ぶくぶによる日本4コマ漫画作品

概要[編集]

まんがライフWIN』2014年11月29日より連載。2015年11月7日に打ち切りとなった。だが、最終回にて「竹書房ゥァア゛ーッ」といって竹書房を破壊したり、「覚えてろ竹書房…地べたを這いドロ水すすってでもまんがライフWINにもどってきてやる…」といったりとやりたい放題。こうした破天荒な作風が受けてSNSで人気が広がり、単行本が発売されると重版がかかる。

最終回後、大川ぶくぶは新作として2016年2月より『☆色(ほしいろ)ガールドロップ』の連載を開始。だが、ほどなくして『ポプテピピック セカンドシーズン』として連載を再開した。まさに宣言通りに戻ってきたのであった。『ポプテピピック セカンドシーズン』は2017年4月に終了。2017年10月10日より『ポプテピピック シーズン3』の連載を開始した。

作風[編集]

公式で「クソ4コマ!!」をうたうなど、なんでもありのギャグマンガ。古いネタを使ったりもするため、元ネタがわからないと何が何だかわからないということも多い。破天荒なやり取りからどことなく、やる夫やらない夫の二人に例えられることも多い。様々なギャグをやっているが、下ネタは少ない。

登場人物[編集]

ポプ子(ぽぷこ)
顔が丸く、背が小さい。
ピピ美(ぴぴみ)
顔が長く、背が高い。

テレビアニメ[編集]

2017年4月1日にエイプリルフールネタとして『☆色(ほしいろ)ガールドロップ』のアニメ化を発表。翌日に正式に「ポプテピピック」のアニメ化を発表した。2016年10月より放送予定だったが、「キングレコードの勘違いにより」などとして2018年1月に放送を延期した[1]。詳しくは「ポプテピピック (アニメ)」参照。

脚注[編集]

外部リンク[編集]