キャッシュ破棄

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページのキャッシュ破棄

このページのキャッシュを破棄しますか?

OK

ページのキャッシュを破棄し、強制的に最新版を表示します。


Wikipedia-logo.pngウィキペディアHelp:キャッシュ破棄の項目があります。
Wikipedia-logo.png英語版ウィキペディアwikipedia:Purgeの項目があります。
破棄したキャッシュ。

キャッシュ破棄(キャッシュはき、英:Purge)またはキャッシュを破棄とは、主にウェブサイトの最新版を表示するためにキャッシュファイルを削除(破棄)する機能。破棄すると右の写真の様に忘れられた存在になるが、MediaWikiでは履歴を見れば思い出せる。

エンペディアのサーバー側のキャッシュの破棄が、最新の更新を反映したページを表示するために必要となる場合がある。これは別のページを読み込んでいる場合であり、具体的にはそのページがテンプレートやサブページをテンプレート化して読み込んでいる場合。エンペディアのサーバーに保存されているキャッシュを破棄する事で、ページが再構築される。

しかし、先にブラウザのキャッシュの強制的な再読み込みを試さなければならない(ブラウザ側操作はWikipedia:キャッシュを消すを参照)。

キャッシュを破棄するには一度ボタンを押し、再び押さなければいけないので非常に迷惑だと言える。[要出典]

{{purge}}と書くと、キャッシュ破棄のメッセージが出てくる。ここからやったら良いという訳だ。この下に編集して見よう。[良い子よいこ真似まねしないでね]

purgeは、キャッシュ破棄の事。

キャッシュを破棄したらページが荒らされていてページに何も書いてないなんて事もある。