ぞんび

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search

ぞんびは、奏多、翔、青井ミドリ、REIKAの4名からなる日本ヴィジュアル系バンドユークリッド・エージェンシー所属。全ての曲の作詞・作曲・編曲はベースの青井ミドリが手掛け、2015年に現所属以来は、アレンジャーとして同事務所に所属するバンドeversetのギタリスト・tatsuoが編曲に参加している。

概要[編集]

2013年7月に結成。「ぞんび」という名のもと自らをゾンビというスタイルとコンセプトに掲げており、ライブでも演出を徹している。ファンの事も「感染者」という表現をなしている。

2015年8月に現ボーカル奏多が加入し、新生ぞんびとして活動をスタートさせた。

来歴[編集]

2013年
7月に結成。
2015年
8月 - 感染者Kとされていた現ボーカル奏多が加入し、新生ぞんびとして活動開始。
2016年
4月 - 1stシングル『腐り姫』リリース。

ディスコグラフィ[編集]

シングル
1st『腐り姫』
2nd『墓場 de ラヴソング』
アルバム
『ぼくらはみんな死んでいる。』

ライブ[編集]

2016年
東名阪ONE MAN TOUR「明日で世界が終わるとしても」
2017年
奏多バースデーワンマン「ムテキナカナタ」

出典[編集]

http://ure.pia.co.jp/articles/-/68713

http://natalie.mu/music/news/218874