SoulWorkerのスマートフォン移植作品一覧

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページでは、韓国LION GAMESが開発したMMORPGである「SoulWorker」のスマートフォンへの移植作品について記述する。

SoulWorkerの移植[編集]

SoulWorkerは非常に開発が難航したタイトルであり、そのためかスマートフォンへの対応はIPを販売し、外部の開発者によってなされることとなった。販売先が複数となったために複数のスマートフォンアプリが存在している。

また、日本においては原作の配信元が韓国国内向けと異なるためか正式にサービスが提供されていない。

移植作品一覧[編集]

日本において実際にプレイするためにはTapTapQooAppなどのサードパーティ製ストアからapkを入手する必要がある。このような手段でapkを入手することについては自己責任で行うこと。

SoulWorker ZERO[編集]

SoulWorker ZERO
ジャンル アクションRPG
対応機種 iOS/Android
開発元 VISION BROS
発売元 APROGEN GAMES
プレイ人数 1人
発売日 2019年5月23日 (韓国) / 2019年9月4日 (グローバル)
価格 基本無料、アイテム課金制
必要環境 インターネット接続
その他 2020年1月13日 (一部地域) / 2020年11月30日 (全体) サービス終了

最も早くリリースされた移植作品がSoulWorker ZEROである。 収録範囲は限定的で、ステージはグレイスシティまで、キャラクターはチイ・アルエルおよびエフネルが実装されずレベルの上限も40までである。操作方法も異なり、スマートフォン向けに最適化された操作体系となっている。

SoulWorker:Academia[編集]

SoulWorker:Academia
ジャンル MMORPG
対応機種 iOS/Android
発売元 YJM GAMES
対象年齢 12才以上

原作を元に、学園を題材にしたMMORPGとしてアレンジされた作品である。2020年9月18日から9月25日まで韓国国内向けにクローズドβテストを実施した。

なおβテスト期間中に韓国国外から作成されたアカウントがあったこと、またこれらは規制されたとの報告がある。

SoulWorker:Anime Legends[編集]

タイトルは異なるが、#SoulWorker ZEROと同内容と見られる。TapTapとQooAppでリリース元が異なるが詳細は不明。 TapTapからのみ現在インストール可能であるが、SoulWorker ZEROが起動した模様。

Soul of Destiny[編集]

Soul of Destiny
ジャンル MMORPG
対応機種 iOS/Android
発売元 迅猛龍工作室
発売日  2020年11月19日
最新版 v1.112452.9886
対象年齢 12才以上

#Soulworker:Academiaの中国語版。漢字タイトルは「零界之痕」。仮タイトルは「Prooject Soul」であった。 2020年11月19日リリース予定。