HAKUJUホール

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

HAKUJUホール(はくじゅホール)は、東京都渋谷区富ヶ谷にある300席の室内楽用クラシックホールである[1]。井の頭通りの沿道で代々木公園から近い場所にある[2]。「白寿ホール」ともいう。室内楽ホールとしての環境設計と音響に徹底的にこだわった設計である。ホール内の両側壁に設置された「せり出しウイング」と、座面は吸音効果の高い材質を使用し、空席時に観客が座った状態に近い音響を実現し、客の入り具合に影響されない音響を実現している。

東京国際ギターコンクールが毎年開催される会場である。そのほか歌曲、室内楽のコンサートが行われる会場である。ホールの床はすべてサクラ材を使用する。座席シートはパリの新オペラ座(バスティーユ)の座席と同じメーカーの椅子で、リクライニング席としても使える。椅子は居心地がよいが、客席内の通路は左右両側のみとなっているがやや不便である。8階のスカイホールは新宿を遠望できる[3]

概要[編集]

2003年10月4日白寿生科学研究所が建設し運営を行う。

  • 正式名称:Hakuju Hall
  • 所在地:〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-37-5 白寿ビル7階
  • 最寄駅:代々木公園駅から徒歩5分、代々木八幡駅から徒歩5分。
  • 運営:株式会社白寿生科学研究所
  • インテリアデザイン:アルベール・アビュト
  • 音響設計:竹中工務店 技術研究所 日高孝之
  • 素材:床=サクラ材、壁面天井=FG曲面ボード
  • ホール:シューボックス型
  • 残響:満席時1.5秒、空席時1.6秒
  • 舞台:間口:11m、奥行:6m、舞台高:0.6m
  • 客席:間口:11m、奥行:18m、天井高:8.3m(平均)
  • 客席数:300席
  • 楽屋:9階、3室
  • その他:ピアノ=スタインウェイD-274

参考文献・注釈[編集]