靴下にゃんこ

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

靴下にゃんこ』(くつした - 、靴下貓、kutusitanyanko)は、San-Xのキャラクター。また、それを元にした漫画絵本。

概要[編集]

イラストはトヤ ヨシエ

日本版と台湾版が存在する。日本版のキャラクターの台詞は片仮名で書かれている。

[編集]

絵本。本編の中に、4コマ漫画やトヤヨシエの猫に関する個人的な話などが挟まり、本編の後は短編の漫画をいくつか入れている。なお、4コマ漫画は、実際は4コマの外にある1コマを含めると5コマである。

発売されている本の一覧[編集]

  1. 毎日なんだかシアワセ
  2. ようこそ小さなトモダチ
  3. 季節はずれのクツシタ
  4. 裏路地の奥はタソガレ
  5. 旅立ちはいつもアオゾラ
  6. いちばん近くのドコカデ
  7. 出逢いはイタズラな鏡

粗筋[編集]

この節は執筆の途中です この節はまだ執筆途中です。加筆、訂正して下さる協力者を募集中!

ある日、靴下にゃんこが1人暮らしの女性の元に迷い込んでくる。靴下にゃんこと家主は一緒に暮らす事となる。

キャラクター[編集]

この節は執筆の途中です この節はまだ執筆途中です。加筆、訂正して下さる協力者を募集中!

ボンちゃん[編集]

ボンベイ。通称『靴下にゃんこ』。靴下を履いている。

ノルッチ[編集]

ノルウェージャンフォレストキャット。家主には存在を知られていない。

バミちゃん[編集]

バーミーズ

ロッシー[編集]

ロシアンブルー。一人称は「ロッタン」。

影響[編集]

猫に靴下を履かせるのがブームになりかかっており、[要出典?]そのような実際に靴下を履いている猫をあらわす「リアル靴下にゃんこ」という言葉もできた。

また、著名人の中にも靴下にゃんこ好きな者がいる。

YouTube[編集]

靴下にゃんこ

外部読み込みコンテンツ。ライセンス適用範囲外。(詳細

靴下にゃんこ

外部読み込みコンテンツ。ライセンス適用範囲外。(詳細

靴下にゃんこ

外部読み込みコンテンツ。ライセンス適用範囲外。(詳細

靴下にゃんこ

外部読み込みコンテンツ。ライセンス適用範囲外。(詳細

靴下にゃんこ 黒猫の靴下にゃんこと、白猫のシロちゃんで、あなたにメロディを奏でます♪

外部読み込みコンテンツ。ライセンス適用範囲外。(詳細
外部読み込みコンテンツ。ライセンス適用範囲外。(詳細

関連項目[編集]

外部リンク[編集]