長者原駅

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
長者原駅
(ちょうじゃばる)
所属事業者九州旅客鉄道 (JR九州)
路線JC04 篠栗線JD11 香椎線
駅構造高架駅・地上駅
ホーム駅構内を参照
開業1988年3月13日
所在地福岡県糟屋郡粕屋町長者原東
電報略号チハ

長者原駅は、福岡県糟屋郡粕屋町にある九州旅客鉄道 (JR九州) の駅。

概要[編集]

粕屋町役場の最寄駅で、篠栗線 (福北ゆたか線) ・香椎線の乗換駅である。快速列車と普通列車が停車し、特急列車は通過する。昼間は1時間に福北ゆたか線が快速と普通が2本ずつ発着し、香椎線が1時間に2-3本発着する。

香椎線は国鉄買収前は西鉄の路線。国鉄時代にも設置要望はあったようだが、開業したのは、分民化後の1988年3月である。

駅構内[編集]

1番のりばは篠栗新飯塚直方折尾方面、2番のりばは吉塚博多方面、3番のりばは香椎西戸崎方面、4番のりばは須恵宇美方面の列車が発着する。


JC福北ゆたか線 (博多駅 - 黒崎駅) の駅一覧
博多 - 吉塚 - 柚須 - 原町 - 長者原 - 門松 - 篠栗 - 筑前山手 - 城戸南蔵院前 - 九郎原 - 筑前大分 - 桂川 - 天道 - 飯塚 - 新飯塚 - 浦田 - 鯰田 - 小竹 - 勝野 - 直方 - 新入 - 筑前植木 - 鞍手 - 筑前垣生 - 中間 - 東水巻 - 折尾 - 陣原 - 黒崎
太字は特急停車駅。
斜字の駅と桂川駅 - 折尾駅間の各駅は快速停車駅。