石川巌

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

石川 巌(いしかわ いわお、1933年8月4日[1] - )は、日本の軍事評論家。元朝日新聞論説委員[2]

東京都出身。東京大学文学部卒業。1956年朝日新聞社入社[1]、社会部記者などを経て[3]、1984年東京本社編集委員。退社後、『軍事研究』などに執筆[1]。在日米軍の犯罪や低空飛行問題を追及した[4][5]

著書[編集]

  • 『核さがしの旅』 朝日新聞社、1983年
  • 『イラク戦争の出撃拠点――在日米軍と「思いやり予算」の検証』 山根隆志共著、新日本出版社、2003年
  • 『オスプレイとは何か――40問40答』 大久保康裕、松竹伸幸共著、かもがわ出版、2012年

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 日外アソシエーツ編『新訂 現代日本人名録2002 1.あ~かと』日外アソシエーツ、2002年、514頁
  2. オスプレイとは何か かもがわ出版
  3. オスプレイとは何か40問40答 / 石川 巌/大久保 康裕/松竹 伸幸【著】 紀伊國屋書店ウェブストア
  4. えひめ丸事件の真相究明を かけはし2001.7.2
  5. 米軍低空飛行訓練「ブラウンルート」を現地調査 日本共産党 平野貞雄(2012年10月21日)