倒置法

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
X mark.png
Joke It is!
滑っています、この記事は。
お読みください、寛容な心で。

文法の一種である、倒置法とは。語順を入れ替えて語る文法である、具体的には。使いすぎると文がひっちゃかめっちゃかになって読みにくくなる、このように。あまり使われない、書き言葉では。(話し言葉で使われる、多くの場合。)

用法、具体的な。[編集]

俳句短歌などで用いられる、多くの場合。印象に残る言葉を変えるために使用される、多くの場合。動詞形容詞副詞などに用いることができる、多くの場合。(というかさっきから多過ぎでしょ、多くの場合が。)

手法、簡単な。[編集]

この文法自体とても難しいものと言えない、そもそもの話であるが。印象に残らせたい言葉を後ろに持ってくればいいだけの話である、簡単に言えば。

倒置法紹介コーナー、みんなが作った。[編集]

倒置法を紹介、あなたが作った。