亜逸

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

亜逸(あいつ)は、日本ライトノベル作家。第28回富士見書房ファンタジア大賞にて『イグニッション・ブラッド』が銀賞を受賞した[1][2]

作品[編集]

  • 『イグニッション・ブラッド 暁の英雄』 イラスト:ゆらんKADOKAWA富士見ファンタジア文庫)、2016年2月20日発売、ISBN 978-4-04-070815-7-C0193
  • 『イグニッション・ブラッド2 復讐者の狂宴』 イラスト:ゆらん、KADOKAWA(富士見ファンタジア文庫)、2016年6月18日発売、ISBN 978-4-04-070822-5-C0193
  • 『イグニッション・ブラッド3 煉獄の血戦』 イラスト:ゆらん、KADOKAWA(富士見ファンタジア文庫)、2016年10月20日発売、ISBN 978-4-04-072074-6-C0193

脚注[編集]

外部リンク[編集]