フォーラーネグレリア

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

フォーラーネグレリアとは、「殺人アメーバ」と呼ばれる事もある、温かい淡水に生息する単細胞生物。

概要[編集]

人間がこれに感染すると、死亡する確率は"97%"と言われている。

鼻から脳に侵入し、脳細胞を溶かして食する性質があるため、感染すると数日で死に至るとされている。

関連項目[編集]

他事典リンク¦ウィキペディア