くいなちゃんトランス

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 くいなちゃんトランス
タイトルくいなちゃんトランス
アーティスト名くいなちゃん
配信日2020年9月
備考14曲が繋がっている

くいなちゃんトランス』(Kuina-chan Trance)は、2020年9月に公開されたくいなちゃんによる楽曲アルバム。

楽曲に関する公式発表があったのは2020年9月17日であり、リリース日も同日であると思われるが、完成したmp3ファイル自体は少なくとも2020年9月13日以前には公式サイト内にアップロードされており、URL「https://kuina.ch/download/kuina_chan_trance.mp3」にアクセスし誰でも聴くことができた。

概要[編集]

14曲を繋げた40分間のノンストップアルバム。

くいなちゃんフュージョン』の次作となる。

2020年9月17日に公開された公式サイトの解説によれば、『くいなちゃんフュージョン』がメロディを重視して作られたのに対し本作ではハーモニーを重視して作られている[1]

2014年12月に同タイトルのアルバムの制作が発表され[2]、少なくとも2020年9月13日以前には公式サイトでmp3ファイルが公開された[3]

ただし、この時点では解説ページは存在せず、公式サイトのトップページから辿れるページや公式Twitterアカウントからのmp3ファイルへのリンクも行われていなかった。

また、当時はくいなちゃんトランスが公開されているという情報の発表もなく、くいなちゃんトランスのファイルの存在に気づくことは偶然発見するかそのファイルが公開されているという非公式の情報を聞く以外にはほぼなく、難しかった。

そのため、おそらくこの頃はファイル自体は公式サイト上で公開されてはいたものの正式にリリースされた扱いではなかったと思われる。

その後、くいなちゃんの日である9月17日に正式に公式サイトおよび公式Twitterアカウントから発表があり、公式資料も同時に公開され、公式サイトのトップページからリンクを3つ辿れば音楽ファイルにアクセスできるようになった。

くいなちゃんトランスが公開される以前に公開されていた「空中庭園と気まぐれな蝶」、「カプセルノタマゴ」やくいなちゃんRPGの戦闘BGMも再収録されている。

収録曲[編集]

収録曲に関する公式発表はこの記事が作成された当初はなかったため1曲目が冒頭部のみSoundCloudにアップロードされていること、13曲目がくいなちゃんRPGの戦闘BGMをアレンジしたものであること、および6曲目「空中庭園と気まぐれな蝶」と9曲目「カプセルノタマゴ」以外の曲に関する情報が完全に不明であった。

  1. 光が後ろに流れていく
    0:00-
    「くいなちゃんの作曲中の音楽サンプル(2020年7月11日)」と題してSoundCloud上で公開された音楽サンプル[4]のフルバージョン。
  2. 無限に明けない夜
    2:23-
  3. 蜃気楼
    5:11-
  4. 傘を忘れた日の雨
    8:37-
  5. 振り向いてはならない
    11:55-
  6. 空中庭園と気まぐれな蝶 (Kuina-chan Remix)
    14:56-
  7. 魚群
    17:57-
  8. 子猫の歯車
    21:27-
  9. カプセルノタマゴ (Kuina-chan Remix)
    24:13-
  10. クッキーにアールグレイ
    27:54-
  11. 行き止まりの通路
    30:38-
  12. 正しさについての考察
    33:31-
  13. 最終決戦 (Kuina-chan Remix)
    35:10-
    くいなちゃんRPGの戦闘BGMとして制作された楽曲のくいなちゃんトランス版。
    おそらくくいなちゃんRPGの戦闘BGMの名前が「最終決戦」であることが判明したのは2020年9月17日の公式サイト上の発表が初であると思われる。
  14. 宇宙へ
    38:12-

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]