Portal:メインページ

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索
エンペディアポータルへようこそ!
エンペディアにおける「ポータル」とは、特定の分野におけるメインページのような役割をするページです。
主に記事の更新状況(新しいページ、最近更新されたページ)や主要記事、カテゴリ、執筆依頼、お知らせなどの情報が提供されています。
ポータル数: 9ページ(2016年6月現在)
2017年9月20日現在 / 更新
ポータルとは?

分野における記事の状況を把握しやすくし、分野の発展向上に繋げることが目的の、ウィキペディアのウィキポータルウィキプロジェクトの機能を併せ持ったようなページです。 ポータルに掲載されている主な項目は以下の通りです。

  • 分野における主要の記事(分野名に関する記事、一覧記事など)
  • 分野のカテゴリ
  • 分野内で、最近作成・更新された記事(DPL による表示)
  • ポータルからのお知らせ(執筆依頼など)
  • 他のポータルへのリンク
ポータルの一覧
新しくポータルを作成する!
  • ページ名の頭には、名前空間「Portal:」を指定してください(以下のフォームが使えます)。
  • ポータルページ(Portal 名前空間)の追加は目安として、カテゴリ名前空間ページにおける、カテゴリの所属記事数または下位カテゴリ(サブカテゴリ)が多い分野のみに限定してください。まだあまり発展してない分野については、記事数やカテゴリの所属記事数、または下位カテゴリ数が十分に増えたところで作成を検討してください。
  • 作成する分野の範囲に気をつけてください。また重複するようなポータルも気をつけてください。例えば「Portal:日本」というポータルは分野の範囲が広すぎるため、既にあるPortal:都道府県の運用には支障が出ることでしょう。逆に「Portal:サッカー」だと分野の範囲が狭すぎるため、既にあるPortal:スポーツの運用の支障はもちろん、現状のエンペディアだとポータル内の各項目の手動更新にも負担がかかることでしょう。なるべく中立的な分野で作成されることが望まれます。
  • ポータルは編集者のみに関わらず、自分以外の閲覧者の視点も考えて、作成することが推奨されます。手動更新の負担になりそうなポータル項目の挿入は控えましょう。
  • ポータルのデザインは自由ですが、なるべくメインページ風のデザインを目指しましょう。閲覧数や利用者が向上するようなものが望ましいです。