金子常規

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

金子 常規(かねこ つねのり、1916年12月1日[1] - 2000年[2])は、軍事史家[3]、軍事評論家[4]。元・陸上自衛隊幹部学校教官。

陸軍士官学校砲兵科卒(49期)。陸上自衛隊に入隊後、幹部学校戦術教官[2]、第6管区総監部第4部長、東北方面特科隊第2特科群長(1961-1963)、富士学校特科教育部副部長兼同校同部教務課長[5]、自衛隊新潟地方連絡部長(1965-1967)、陸上自衛隊仙台駐屯地業務隊長などを歴任[6]軍事史学会会員[1]。代表作は『兵器と戦術の世界史』(原書房、1979年)、『兵器と戦術の日本史』(原書房、1982年)[3]。前者は陸上自衛隊幹部学校記事に、1977年3月号から6月号まで4回にわたり連載した「戦いのある系譜」をまとめたもの。

著書[編集]

  • 『兵器と戦術の世界史』(原書房、1979年/中央公論新社[中公文庫]、2013年)
  • 『兵乱の維新史(1)幕末・戊辰戦争』(原書房、1980年)
    • 改題『図解詳説 幕末・戊辰戦争』(中央公論新社[中公文庫]、2017年)
  • 『兵器と戦術の日本史』(原書房、1982年/中央公論新社[中公文庫]、2014年)
  • 『邪馬台国と女王国――卑弥呼が奪った王位とねつ造された建国神話』(原書房、1996年)

出典[編集]

  1. 1.0 1.1 『著作権台帳 第24版』1997年
  2. 2.0 2.1 <ブックレビュー>「兵器と戦術の世界史」 金子 常規著 朝雲新聞社
  3. 3.0 3.1 図解詳説 幕末・戊辰戦争 / 金子常規 著:関連書籍 福島民友新聞社 みんゆうNet(2017年9月17日)
  4. 成瀬恭『歪められた国防方針――昭和天皇と陸海軍』サイマル出版会、1991年
  5. jawp:東北方面特科隊
  6. jawp:自衛隊新潟地方協力本部