金子太郎 (大蔵官僚)

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディア金子太郎 (大蔵官僚)の項目があります。

金子 太郎(かねこ たろう、大正14年(1925年8月30日 - 令和2年(2020年12月26日)は、日本の大蔵官僚環境庁(当時)事務次官、丸三証券社長、会長、エコノミスト、株式投資のプロ。フィランソロピストとして、財団の理事なども務めた。既婚者で長男あり。令和2年(2020年)12月26日に95歳で死去した。葬儀告別式は近親者のみで行われた。