船橋法典税金配給

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

船橋法典税金配給(ふなばしほうてんぜいきんはいきゅう)とは、小湊譲渡甲種の際に船橋法典駅にあまりにも撮り鉄が集まったせいか(よりによってコロナウイルス感染症による緊急事態宣言が出されている時に)、税金が配給(つまりやって来た)されたことを指す。甲種輸送される車両がキハ40系ということもあり、普段の甲種輸送よりも雨天にも関わらず人口が増えたそうだ。しっかりしろよ船橋法典名誉自治区長。

自称通報した張本人の話[編集]

小湊譲渡甲種の数日後に「船橋法典法典に警察を呼んだのは俺だ」と自称した地雷鉄が現れた。しかし、彼が地雷鉄であるが故にネタなのか本当なのかの判断が皆つきにくく、結局はそのツイートは軽く炎上した。ネタであることを信じたい。

関連項目[編集]