篠崎さん気をオタしかに!

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

篠崎さん気をオタしかに!』(しのざきさんきをオタしかに!、SHINOZAKISAN KI WO OTA SHIKANI!)は、氷川翔による日本漫画作品

概要[編集]

ウエブコミック配信サイト『COMIC メテオ』2012年12月197日から連載されている。2015年7月11日にとらのあなレコーズからドラマCD「ピュアピュアな休日」が発売されている[1]

ストーリー[編集]

篠崎秋菜は、入学式早々におたふくで一週間学校を休んでしまった。このままでは孤立してしまうと思っていたところ、隣の席に座っているオタクの女の子佐々村楓の素顔が可愛いと気づく。秋菜は楓と友達になってオタクを卒業させようと、自身がオタク知識を身につけて行くことになる。

登場人物[編集]

キャストはドラマCDのもの。

主要人物[編集]

篠崎 秋菜(しのざき あきな)
声 - 石原夏織
15歳の少女。泉秋女子高校に入学するも入学式から一週間おたふく風邪で休んでしまう。クラスで孤立してしまうとあっていたところ、隣の席に座っていたオタクの女子の素顔が可愛いことに気づいて近づく。楓と友達になろうとアニメ『プリピュア』を徹夜で見て倒れたときにはオタクなんて無理だと一度は諦めようとするも、楓が本気で友達として心配してきたことで、引き続き楓を自分の可愛さに気づかせてオタクを卒業させようとしている。しかし、秋菜の笑顔を見て焦ってもしょうがないと思っているうちに先延ばしになっている。兄の影響でオタク嫌いだったが、楓と話を合わせるためにオタク知識を身につけていくことになる。
秋菜とみーちゃんが楽しそうにプレイしているのを見て、まもプリのゲームを購入。自分のキャラをカスタマイズして「ピュアオータム」と名付けている。
佐々村 楓(ささむら かえで)
声 - 田中美海
秋菜のクラスメイトの女子。秋菜の隣の席に座っている。オタクの眼鏡っ娘。素顔は秋菜が見惚れるほど可愛いが、ファッションにあまり興味がなくてオタク関係に金銭をついやしている。
池袋の「アニメ伊藤」に買い物に行ったときに秋菜のことを「秋菜ちゃん」と名前で呼ぶようになり、秋菜からも「楓」と呼ばれるようになった。
みーちゃん
声 - 井澤詩織
秋菜のクラスメイトの女子。秋菜のオタク仲間。物静かな女の子だが、友達思い。
篠崎 真(しのざき まこと)
声 - 関智一
秋菜の兄。秋菜がオタク知識を強いれるのに利用している。秋菜はオタクできもいと思っているが、意外と女子からの人気は高い。

秋菜の中学時代からの友人[編集]

山野辺 桃子(やまのべ とうこ)
声 - 福原綾香
秋菜の中学時代からの友人の一人。音楽が好きでバンドを組んでいる。スタイルもよく、同性の女の子にモテる。
日向 小夏(ひむかい こなつ)
声 - 小林ゆう
秋菜の中学時代からの友人の一人。お笑い番組が好き。貧乳で巨乳の秋菜や桃子の胸をよく触るセクハラをしている。
四越 千草(よつこし ちぐさ)
声 - 仲谷明香
秋菜の中学時代からの友人の一人。シマシマ模様が好き。告白されても気づかないなど天然。

プリピュア[編集]

天空みき(ピュアピンク)
声 - みーや
夏野あさか(ピュアオレンジ)
声 - 岩崎春奈
木ノ本うづき(ピュアイエロー)
声 - さいとうよしえ
水上なる(ピュアグリーン)
声 - 角掛みなみ
藍空れいこ(ピュアブルー)
声 - 山野瞳

その他[編集]

ハル
秋菜の前の席に座っている女の子。
ミカワ
ナルシストの男。オタクで自信家であり、『プリピュア』をけなして、秋菜に反論されている。何か言われても前向きにとらえるメンタリティーを持つ。

用語一覧[編集]

泉秋女子高校(せんしゅうじょしこうこう)
秋菜の通う高校。偏差値60の進学校。

単行本[編集]

メテオCOMICSフレックスコミックス)より発売。

タイトル 初版発行日 ISBN 備考 サブタイトル
篠崎さん気をオタしかに 1 2013年7月20日(発売日:2013年7月12日) ISBN 978-4-593-85740-1
  • 第1話 篠崎さん気をオタしかに!
  • 第2話 狩人の矜持
  • 第3話 すべての乙女が通る道
  • 第4話 女子高校生の日常
  • 第5話 風邪ひき姫と不愛想な馬

脚注[編集]

外部リンク[編集]