洛風書房

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

洛風書房(らくふうしょぼう)は、京都市中京区にある書店。

後に維新政党・新風を結成する魚谷哲央が1975年(昭和50年)3月に設立した[1]。新刊・古本ともに扱っており、民族派神道関係の書籍が充実している。『洛風書房通信』を刊行。出版も手掛けている。

所在地は京都市中京区麩屋町通二条下ル第2ふじビル4F[2][3][4][5]。最寄駅は京都市営地下鉄東西線京都市役所前駅。以前は二条通河原町東入の京都書店会館2Fにあった[6][7][8]

脚注[編集]

  1. <維新政党・新風>党紹介: 魚谷哲央 維新政党新風代表 維新政党・新風
  2. 洛風書房について 日本の古本屋
  3. 洛風書房 (ラクフウショボウ) 京都府書店商業組合
  4. ホーム 京都古書組合
  5. 洛風書房|雑誌新聞総かたろぐ掲載 発行社・刊行物 メディア・リサーチ・センター(2017年6月5日更新)
  6. 学術書(人文科学系) 京都古書組合
  7. 「芝金聲堂」&「洛風書房」 三月記(仮題)(2007年3月6日)
  8. 洛風書房一覧 マスキ情報デスク