江戸街道 (武蔵村山市)

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search

江戸街道(えどかいどう)とは、東京都武蔵村山市を東西に結ぶ道路。

概要[編集]

かつては、東大和市西武拝島線東大和市駅付近で、青梅街道から分岐し、青梅街道とともに、青梅市に向かう道路であった。途中、瑞穂町羽村市を経由し、青梅市新町で再び青梅街道と合流する、青梅街道のバイパス的な存在でもあった。

現在は、道路上は、東大和市駅付近から、瑞穂町のIHI瑞穂工場前までと、瑞穂町箱根ヶ崎から羽村市内にかけての道路しか現道としては存在せず、羽村市内には沿道に江戸街道公園がある。市道名称として現在に至るまで使われているのは、この武蔵村山市だけであるため、羽村市や他の市町では江戸街道といった表記は一切ない。