方悦

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

方 悦(ほう えつ)は、中国小説である『三国志演義』の登場人物である。

劇中の活躍[編集]

『三国志演義』第5回で登場する王匡配下の勇将[1]。虎牢関の戦いで董卓軍最強の武将・呂布一騎討ちを真っ先に挑むが、数合打ち合っただけであっけなく斬り殺された[1]

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 小出『三国志武将事典』P51

参考文献[編集]