崖の上のポニョ

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

崖の上のポニョ(がけのうえのポニョ)は、スタジオ・ジプリ宮崎駿が製作したアニメ映画である。2008年公開。

映画の内容[編集]

ポニョは、母と父(フジモト)と暮らしていたが、ポニョは人間になりたいと言う希望があり、自分の魔法を使って人間の姿になった。でも父親の魔法により、人魚に戻されてしまう。ポニョの父親は、人間界にでて、深海の深くで効く薬(除草剤のような薬)を撒いていたが、後に宗介の母親が「除草剤をまかないで頂けますか?」と注意を促した。しかしポニョの父親は、「違いますこれは深海の薬で…」と言ったら、宗介の母親が「除草剤でないのなら結構です、では、失礼します」といい、その場を立ち去った。後にポニョは宗介の家に行く。

登場人物[編集]

本作の主人公。詳細はポニョへ。

  • 宗介

本作の副主人公。保育園に通っており、ある日、ポニョを発見した。

  • リサ

宗介の母親。宗介の保育園に隣接するデイサービスセンターで働いている。 自家用車は三菱ミニカトッポである。

  • 耕一

宗介の父親。内航貨物船「小金井丸」の船長。

  • フジモト (藤本)

ポニョの父親。かつては人間であった。

  • グランマンマーレ

ポニョの母で、フジモトの妻という設定。 船に乗っていた船員からは、観音様と思われていた。

  • ポニョの妹

ポニョの真似をして、人間になろうとしたが、最終的には生命の水の力で巨大魚になった。

  • 水魚

フジモトが操る、波のような生きもの。こえはフジモトと同じ所ジョージである。

  • トキ

老人ホームひまわりの家の利用者。

  • ヨシエ

ひまわりの家の利用者。

  • カヨ

ひまわりの家の利用者。

  • クミコ

老人ホームひまわりの家の隣のひまわり園の園児で、宗介のガールフレンドのような存在。

  • カレン

声は主題歌と同じ大橋のぞみ

主題曲[編集]