害悪鉄

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

害悪鉄(がいあくてつ)とは、その名の通り存在が害悪で人様にあからさまに迷惑をかける鉄道オタクのことである。迷惑鉄(めいわくてつ)とも呼ばれている。地雷鉄自治鉄とも似たような存在。極悪鉄ってのもアルゾ。

特徴[編集]

一般人からしたら信じられないこともいくつかあるが、これをやってのけるのが害悪鉄。もちろん全ての鉄道オタクがこんなことをするわけではないことは言うまでもない。ただ、鉄オタに限った話ではない。

  • 駅や撮影地で騒ぎ立てる。オルア尺西ふざけんなよ亀山配給のスジ公開しろやペンペン教大宮レイプ集団(通称)などが有名。
  • 混雑した場所での脚立や三脚の使用。ただし、小さいゲバ三脚や一脚の使用は場合による。駅での高三脚はあまりオススメできない。
  • 車内での迷惑行為。まあ、これも一般人でもやらかす人もいるが…
  • 立ち入り禁止の場所へ侵入してまででんちゃを撮影。
  • 他人のビルの敷地へ侵入してまででんちゃを撮影。ただし、許可を取ってる場合は別。
  • 踏切などで、遮断機が降りている状態にもかかわらず、踏切内に侵入してまででんちゃを撮影。
  • 線路に侵入まででんちゃを撮影。
  • でんちゃに貼られているドアコックなどのステッカーを剥がす。取り敢えず、犯罪。
  • でんちゃの突起部分やライトなどに足を乗せる。特に機関車や試運転などのネタ列車での目撃情報が多い。

関連項目[編集]