宇宙仮面

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
P
ピクシブ百科事典のタグ推し達が宇宙仮面を執筆しています。

宇宙仮面(うちゅうかめん)とは、『ウルトラマンA』に登場する宇宙人。

データ[編集]

  • 別名:銀星人
  • 身長:180センチメートル
  • 体重:200キログラム
  • 出身地:宇宙
  • CV(演):富川澈夫

概要[編集]

第22話「復讐鬼ヤプール」に登場。

地球侵略が進まず、現状に業を煮やしたヤプール人によってウルトラマンAの抹殺とTACの壊滅をするために地球に送り込まれたヤプール人の配下であるエージェント宇宙人。

隕石のような仮面、フリンジ状の物体が付いている腕、合成樹脂と特殊金属で出来た体を持ち、銀のコスチュームを着た外見をしている。

人間に変身する能力を持ち、彫刻家の坂井に化けて子供たちにブラックサタンの彫刻を作らせてしまった。

能力としては念動力、手に触れたものを炎上することが可能な特殊能力。

彫刻だったブラックサタンを超獣化することが可能な特殊エネルギーを放ち、弱点でもある腕輪型の装置、盗聴機能、ロケット弾が仕込んでいる犬のぬいぐるみのブーワンを持っている。

関連項目[編集]