埼玉政財界人チャリティ歌謡祭予選

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
X mark.png
It's JOKE!
この記事はかなり冗談に溢れています。
寛容な心でお読み下さい。

埼玉政財界人チャリティ歌謡祭予選とは、埼玉県でおおむね四年に一回開かれる予選会であり、埼玉政財界人チャリティ歌謡祭の出場権を争うものである。

法律の規定[編集]

18歳以上の埼玉県民が投票できる。法律の規定により、17日間駅前や宴会場でマイクを持つことができる。また、1台カラオケマシンが搭載された車が使えるが、歌う内容は自分の名前などがほとんどである。

選考[編集]

県民の投票により一位になったものが枠を獲得できる。枠を逃した歌手は他の枠を狙うとよい。なお同票の場合はくじ引きするらしい。