加茂の大クス

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索
Wikipedia-logo.pngウィキペディア加茂の大クスの項目があります。

加茂の大クス(かものおおくす)とは、徳島県東みよし町に存在する景勝地である。国の特別天然記念物に指定されている。

基本情報[編集]

樹齢 - 1000年

加茂の大クスはこの長い樹齢にもかかわらず美しさを保っているということで有名になっている。

樹高 - 26m

この大クスは、源平の頃からこの町と歩んできた。しかし、昭和以降、宅地や農地開発が進み、樹勢が低下。それに、落雷や豪雨の被害も受けた。そのため、1970年頃から保護活動がスタート。大クス周辺の宅地を公園化したり、補修などを行った。その結果、樹勢は見事回復。20年で幹周りが3m近く増加という成長を遂げた。

大クスは、枝がすべての方向に均等に広がっている。そのため、美しさや雄大さでは日本一と言われている。

外部リンク[編集]