処女喪失ビデオ

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search


Human-user-trash-full.png 削除議論中だったようだ
この記事はウィキペディアで削除依頼が出ていましたが、エスケープ転載されたようです。
移入の手順が全て終わったら、このテンプレートはもうはがしてもかまいません。
エンペディアの削除議論用テンプレートは{{削除依頼}}です。

テンプレート:性的

本のアイコン.png この記事は全体が[ソース求む!]の状態のようです。
情報源をご存知の方は是非紹介してください。(強制ではありません。)2018年11月23日 (金) 15:16 (UTC)


この記事は大部分が思い込みと偏見で書かれています。
お読み頂く際はそこのところを差し引いてご理解下さい。
おや、エスケープ転載されたようですね?はずして大丈夫です。

処女喪失ビデオ(しょじょそうしつびでお)はjawp:アダルトビデオのジャンルの一つ。出演女優のjawp:処女喪失を描く。基本的には多くのアダルトビデオと違ってjawp:ドキュメンタリー作品であるとされる[要出典]

概要[編集]

日本国内で正規に販売されている作品ではモザイク等の処置が講じられていて、事前事後にjawp:処女膜が写されることはない[要出典][1]。そのため、通常は作品内で行われる行為によって処女膜が損傷しているか否かは、確認できない[2]過去にデビュー作で「処女喪失」と銘打っていたものの実際には処女ではなかったことを後に公表した女優もいる[要出典]。処女喪失後、出演女優が連続してアダルトビデオに出演している例[要出典]、処女喪失直後として若干数の作品に出演している例[5]、以後のアダルト作品に出演していない例[6]がある。以前は高校生(ただし18歳以上)が出演している作品もあった[7]が、2018年現在新しく発表される作品で「高校生」をうたっていることはない[要出典]作品中で名前を呼びかけるだけで出演者名として記載していない作品もあり、後に他の作品に出演する際に新たに女優名をつけた例もある[要出典]アダルト作品専門の男優がjawp:膣へのjawp:ペニスの挿入を行う通常のセックスによってjawp:破瓜を行う作品[要出典]の他に、素人男性によるとするもの[9]jawp:ディルドなどの器具あるいは手指の膣への挿入によって破瓜を行った後に男優によるペニスの挿入を行うもの[10]、先にjawp:アナルへの挿入を行ったのち膣への挿入を行うもの[12]、他の女優がベニパンにより破瓜を行うもの[14]などがある。男性が相手役をする作品では通常jawp:射精までを描き、挿入の前に女優がjawp:フェラチオを行う[要出典]相手役によるjawp:クンニリングスの他、jawp:バイブレーター・手指・唇によるjawp:クリトリスjawp:膣jawp:乳首への愛撫を行う作品、女優自身がjawp:自慰を行う作品があり、下着着用の状態での相手役の愛撫により「濡れる」あるいは「感じる」ことを女優自身が確認する作品もある[要出典]セックス場面の前後に出演女優に対するインタビューが行われる作品[要出典]や、主演女優のセックス場面の前に他の女優・男優によるセックスを主演女優が見る作品[要出典]もある。破瓜の際の主演女優の服装については全く着衣がない作品の他、靴下着用、スカート着用、ツーピース着用など様々である[要出典][15]。射精についてはjawp:コンドームを用いたうえでjawp:顔射jawp:胸射jawp:口内射精などを行うことが一般的である [要出典]が、jawp:膣内射精を行っている作品もある。膣内射精の場合、ペニスを抜いた後のjawp:大陰唇付近からのjawp:精液の流出を見せる。この際に破瓜による出血と精液が混じる場合もあり、相手役が膣内から指で精液を掻き出して示す場合もある[要出典]。挿入後jawp:体位を変えることでjawp:正常位jawp:騎乗位jawp:座位jawp:後背位など複数の体位を見せる作品が多い[要出典]が、正常位のみの作品もある[17]。通常、1つの作品で1人の女優の処女喪失を描くが、複数の女優のほぼ同時[18]あるいは別箇[9]の処女喪失を描くものもあり、シリーズで発売された複数の処女喪失ビデオをまとめた作品が発売されることもある[19]通常アダルト女優のデビュー年齢は20代前半までであるが、処女喪失ビデオでは20代後半あるいはそれ以降の年齢の女優がデビューすることがある[要出典]

脚注[編集]

  1. 日本国外のサイトで配布されている作品については処女膜が撮影されている場合もある。
  2. シーツやティッシュで出血を確認する作品もあるが演出でないことを確認するのは困難である。破瓜の際に膣内に挿入する器具自体にカメラを装着して出血を撮影した作品がある。
  3. 5作品で構成されるオムニバス作品の中で、処女喪失ビデオ主演の雨宮静香が処女喪失後の2作品でも主演している。また 、処女喪失前のjawp:着エロ1作品に出演女優の一人として参加している。処女喪失前の作品には「※サンプリング時はまだ処女」という字幕が入る。着エロではあるが、全裸シーン、乳房への手による愛撫シーン、下半身の下着の上からのjawp:バイブレータによる愛撫シーンがある。膣への挿入シーンは、指によるものも含めて全くない。
  4. 4.0 4.1 4.2 出演女優はSOD社員であるとする。
  5. 『処女卒業!も収録!全て新作撮りおろし!野球拳!健康診断!射精我慢!感度調査!爆烈31名5作品!8時間スペシャァァァル SOD女子社員超マル恥赤面祭り2017』、SODクリエイト[3][4]
  6. パラダイステレビ『ザ・処女喪失』シリーズの出演者の多くは処女喪失ビデオとその後の総集編のみの出演である。
  7. 『高○3年生処女喪失!黒髪少女いく18才』、パラダイステレビ(「ザ・処女喪失」シリーズ26)
  8. 相手役は素人の童貞男性。複数の素人女性が処女喪失する。AV女優による「模範セックス指導」もある。
  9. 9.0 9.1 『処女と童貞の初めてのエッチ』、はじめ企画[8]
  10. 『オトコを知らないSOD女子社員』、SODクリエイト[4]
  11. 『極悪アナル・・・』でアナル挿入、『初物マンコ・・・』で処女喪失。
  12. 『極悪アナル企画ガチだまし!!処女喪失する気満々の女の子を騙して普通のセックスより先にアナルセックス体験させちゃいました!』、『初物マンコ徹底攻略!! 19歳 真性処女喪失 澤井美奈』、ワンズファクトリー[11]
  13. 小林麻衣が処女喪失、jawp:大槻ひびきが相手役。
  14. 『真性レズビアン 処女喪失 大槻ひびき・小林麻衣』[13]、ピーターズMAX、2012年
  15. 上着着用の場合でも、下半身の下着は着用せずjawp:大陰唇を露出する。jawp:ブラジャーを着用する場合、上にずらしてjawp:乳首を露出することが多い。
  16. jawp:屈曲位を含む。
  17. 『SOD女子社員入社1年目宣伝部坂上茜 ガチ処女喪失 SOD看板娘 vol.3』、SODクリエイト[16][4]
  18. 『AV史上初。本物双子処女。ダブル喪失記念日。まりとえり』、ミニマム
  19. 50人の処女喪失(1)~初挿入の瞬間だけ一気に見せちゃいます、パラダイステレビ

初版:jawp:処女喪失ビデオ2018年11月25日 (日) 17:35版からの退避です。著者は、古い順にjawp:利用者:126.72.205.110jawp:利用者:220.210.173.125jawp:利用者:220.148.6.131jawp:利用者:Muyoです。エンペディアにないテンプレートを使っているのでエラーが山のように出ていますが、とりあえずウィキペディアのままコピペしておいて2版以降で修正します。

二版:jawp:Template:要出典範囲を使っていてエラーとなっていた箇所を下線に置き替えました。ただし、元の記事の下線は実線ではなく点線です。「[要出典]」となっている箇所は、元の記事ではリンクになっていますが、この記事では単に表示しているだけです。

三版:赤リンクになっている内部リンクをウィキペディア日本語版へのリンクに変更しました。