アメリカ連邦公開市場委員会

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディアアメリカ連邦公開市場委員会の項目があります。

アメリカ連邦公開市場委員会(アメリカれんぽうこうかいしじょういいんかい)とは、アメリカ合衆国中央銀行に当たるアメリカ連邦準備制度理事会FRB)が当面の金融政策を決める会合のことである。略称はFOMC。2日間の定例会合を1年に8回開催する。終了後には決定事項を記した声明を公表し、FRB議長が記者会見を行なうことになる。政策決定の投票権を持つのはFRB議長を含む7名の理事と連邦準備銀行5行の総裁の合計12名となっている。

外部リンク[編集]