よみもの:MediaWikiの権限の基本

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search
Smiley.svg よみものページ
この「よみもの」は、Augustus Caesarが作成したものです。
他ユーザーの編集も歓迎いたします。

ここでは、MediaWikiの各種権限を大雑把にまとめます。サイトによって若干の相違があるので、その点ご注意ください。

IPユーザー[編集]

  • 閲覧が可能。
  • 基本的な編集が可能。

自動認証された利用者[編集]

  • 上記に加え、半保護ページの編集が可能。
  • CAPTCHAを導入しているサイトでは、これを回避することもできる。
  • ページの移動も可能になる。
  • 画像のアップロードが可能。

管理者[編集]

  • 上記に加え、利用者をブロックすることが可能。
  • ページの削除もできるようになる。
  • ページの差し戻しもできる。
  • 不正利用フィルターを導入している場合、その編集が可能になることもある。
  • サイトによっては、版指定削除も可能。
  • MediaWiki名前空間のページなど、技術的な知識を要するページの編集が可能。

ビューロクラット[編集]

  • ユーザーに権限を与えることができる。
  • 通常は管理者を兼任。
  • 管理者でもできない特別な編集が行える場合もある。

利用者調査者[編集]

  • ユーザーのIPとUAをチェックし、不正な多重アカウントを発見できる。
  • 但し、あまりにも昔のことだと記録が残らないこともあるので注意。
  • 通常は管理者が兼任。

オーバーサイト[編集]

  • 版指定削除+管理者からの隠蔽が可能。

ボット[編集]

  • 自動編集が可能。

その他[編集]

他にも、Developer、スタッフ[1]、スチュワード[2]、ウェブマスター、創立者[3]、運営委員など、サイトにより新しいグループが設定されている場合もある。

脚注[編集]

  1. エンペディア。
  2. ウィキメディア。
  3. 初期のエンペディア、ウソペディア。英語版ウィキペディアにもジミー・ウェールズにのみ与えられた創設者グループが存在する。