電車でGO!特別編 復活!昭和の山手線

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

電車でGO!特別編 復活!昭和の山手線とは、2010年に山手線100周年記念として発売した電車シュミレーションゲーム。ハードはニンテンドーDS

概要[編集]

現代から昭和に活躍している/していた電車を運転できる。全てタッチペンを使用しての操作であった。開発者によると昭和の雰囲気を出す為に、様々な工夫を凝らしていったが、最終的には部分的な演出はカットすることになった。

特徴[編集]

画面下には運転台が細かに再現されている。山手線の信号システムも完全に再現されており、いかにダイヤ内で走行できるか工夫が必要となる。

モード[編集]

訓練モード

  • 各車両ごとに試験的な内容の訓練が4つ用意されている。

内容に応じて星3つまで獲得することができる。

  • 運転士モード
  • 電車でGOでの運転。車両を選び→マスコン操作のビギナーかプロフェッショナルを選択し→指定された区間を走る。
    • システムはプロ2まで採用されていた持ち時間制を再度導入した。最大100秒まで。

山手線検定

  • 山手線をテーマにした検定。初級~上級の3つのモードと隠し検定がある(条件を満たす必要がある)。

コレクション

  • 駅や車両などを見ることができるモード。