滑り台行き

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

滑り台行き(すべりだいいき)は、恋愛要素のある作品において主人公たちと結ばれなかったヒロインたちを指す言葉。

概要[編集]

                    ,===,====、 では、アンジェも
  よしあたしも          _.||___|_____||_
..   一生独身決定   紗凪   /||___|^アンジェ       かーなーしーみーのーーーー
..               (;ω;`)//||   |口| |ω;` )
.             ./(^(^ .//||...||   |口| |c  )    わたしも
...             愛理   //  ||...||   |口| ||し   桜乃   .┌―――――――――
私は一生独身 (;ω;`) //....  ||...||   |口| ||   (;ω;`)   |  新吾 みう
         /(^(^ //  ....  .||...||   |口| ||    (  )   .| |(。・ω・)(・ω・。)|  <もう一度キスして
 ""    :::'' |/   |/ '' "  :::  ⌒  :: ⌒⌒⌒ :: ""  `  . |  |\⌒⌒⌒⌒⌒\
 :: ,, ::::: ,, ; ̄ ̄ ̄  "、 :::: " ,, , :::   " :: " ::::  "     |   \ |⌒⌒⌒⌒⌒~|

テレビアニメ『ましろ色シンフォニー』11話で天羽みう瓜生新吾が家でイチャイチャしている中で、他のヒロインたちが公園で独身宣言をしたことを表したAAが発祥。元々は、スレの初めに使われる別の滑り台AAがあったため、これを基にしていると考えられる。また、AA右上の「かーなーしーみーのー」は『School Days』の主題歌「悲しみの向こうへ」の歌詞が元ネタ。(School Daysは、主人公とヒロインが結ばれている間に、もう一人のヒロインが泣きを見る話であるため、この状況に合致している。)

Fate/Zero』と『ましろ色シンフォニー』によって聖杯戦争に掛け合わせた正妻戦争という言葉とともに滑り台行きという言葉が広まる。特にサブヒロインでありながら人気投票1位をとるなどしていた人気キャラクター乾紗凪への同情から2chなどが荒れることとなった。以後、実況板では主人公たちと結ばれないヒロインが誕生すると「滑り台行き」と言われるようになる。特に恋愛要素がなくても、ネタで使われることも多い。『冴えない彼女の育てかた』においては、本編で「滑り台行き」を示唆する言葉があった。

作品[編集]

関連項目[編集]