有機ELディスプレイ

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

有機ELディスプレイとは、液晶ディスプレイ等と並ぶ、画面である。

概要[編集]

液晶ディスプレイと比べると、コントラスト比が高く、表現できる色の幅が広い。視野角も180°に近く、応答速度も速い。

また液晶ディスプレイには必須なバックライトが有機ELディスプレイでは必要無い分、製品を薄くできる特徴がある。

消費電力は液晶ディスプレイに劣る場合もある[1]

脚注[編集]

  1. スマホ液晶に近づく「死」 Xperiaまで有機ELへシフト”. Engadget日本版 (2018年9月1日). 2018年11月30日確認。

関連項目[編集]

Wikipedia-logo.pngウィキペディア有機エレクトロルミネッセンス#有機ELディスプレイの項目があります。