太陽の塔

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

太陽の塔(たいようのとう)とは、万博記念公園内にある岡本太郎による作品。

概要[編集]

1970年2月に完成した。当初は大阪万博のテーマ館の一部として建造されたが、万博終了後(2018年現在)も引き続き残されている。クレヨンしんちゃんアニメにも登場したことがある。

顔の数[編集]

一見太陽の塔は顔が3つに見えるが、実は4つある。4つめは地下に隠されていて、たまに公開されている。