反物質兵器

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
X mark.png
It's JOKE!
この記事は多少冗談を含みます。
寛容な心でお読み下さい。

反物質兵器(はんぶっしつへいき)とは、2021年4月現在では、架空の兵器とされる。

概要[編集]

何らかの仕方で反物質を兵器に利用し、対消滅で発生するエネルギーを有効活用するという構想。

どの反物質を使うか、保持方法をどうするか、榴弾の炸薬として使うのか、推進力として使うのか、生産方法や安全管理はどうするのか、等の課題は多い。

反物質よりも火薬の方が運用は容易という事のようだ。反物質兵器が普及するためには、運用しやすいように環境を整えて火薬と反物質のどちらを使うか、選択肢に入るくらいにはしないといけなさそうだ。

それか火薬では役割を果たせないが反物質なら役割を果たせるという、条件の限られたミッションを探してそちら向けに開発を進めるとかか?地球上で使うには威力が高過ぎるという声も確かあったので、宇宙空間でなら活躍の場を見い出せる…かもしれない。

関連項目[編集]