一宮商工会議所

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

一宮商工会議所(いちのみやしょうこうかいぎしょ)は、愛知県一宮市の商工会議所。2015年(平成27年)からは一宮市栄4丁目6-8に一宮商工会議所ビルがある。

歴史[編集]

一宮商工会議所は1921年(大正10年)に創立した。1951年(昭和26年)には伝馬通に3階建ての3代目ビルが竣工した。ビルの1階東側には東海銀行一宮駅前支店が入居したが、やがて退去した。

2015年(平成27年)11月25日には一宮市栄駐車場跡地に4代目の一宮商工会議所が竣工した。同一ビル内には尾西繊維協会、尾西毛織工業協同組合、一宮ロータリークラブ、一宮ライオンズクラブ、一宮ケーブルテレビなどが入居している。

3代目ビルの跡地には2017年(平成29年)に13階建てのマンション「マストスクエア一宮」が竣工した。

役員[編集]

2018年時点の役員は以下の通り。

  • 会頭 - 豊島半七(豊島株式会社)
  • 副会頭 - 則竹伸也(共和食品工業株式会社)
  • 副会頭 - 粟野秀樹(いちい信用金庫)
  • 副会頭 - 森正志(モリリン株式会社)

参考文献[編集]

  • 田中三郎(編著)『移りゆく一宮 50年』田中三郎(自費出版)、2018年、pp.40-41

外部リンク[編集]