メルヘン・メドヘン

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search

メルヘン・メドヘン』は、松智洋StoryWorksカントクによるメディアミックスプロジェクト。

概要[編集]

王道魔法少女ファンタジーとしているメディアミックスプロジェクト。2016年に松智洋は亡くなるが、原案をもとに2017年2月24日よりダッシュエックス文庫より刊行。

2017年7月25日にアニメプロジェクト始動を発表[1]。2017年8月1日に、2018年からテレビアニメを放送すると発表[2]。テレビアニメは2018年1月から3月まで10話が放送。第11話・第12話は12月に公開される予定となった。

2017年9月4日にはDMM.comによってオンラインゲーム化も発表[3]

ストーリー[編集]

アニメ[編集]

第1話
友達のいない鍵村葉月は嫌なことがあると空想に逃げてしまう癖のある女の子。今日も美沙に注意されてしまって本の世界に逃げ込んでしまう。そして、飲食店で冴子からの連絡があった後、フードを被った女の子を見かける。その女の子と友達になりたいと後を追いかけてみると図書館から別の世界につながっていることを知る。そこの学園長によって露天風呂に入ることになるが、そこにやってきたユーミリア・カザンに追いかけられてしまう。裸のままで逃げるも他の生徒もやってきて恥ずかしい思いをする。ユーミリアは原書を使うように言うも、そこに追いかけていた土御門静がやってくる。そこで葉月は気を失うのだった。
第2話
目を覚ました葉月は、目の前の小学生にも見える少女加澄有子に縛られていた。火あぶりにされると焦る葉月の前に静が現れていたずらはやめるように言う。そして、静に学園長のところに案内されて魔法学園に入るか原書を放棄して今までと同じ生活を送るか選ぶように言われ、魔法使いになると即答するのだった。
静の指導で原書使いとしての訓練を始めることになった葉月。最初に原書と一体化して魔法の力を引き出すブーフ・ヒュレの訓練をするも、重圧を感じて焦ったこともあってうまくできない葉月。それでも翌日以降も静は優しく葉月の指導をする。だが、ユーミリアが現れて問答をしていく中で静が葉月の力のために優しくしてくれていたと思って逃げ出してしまう。追いかけた静は葉月と一緒にハンバーグを一緒に食べる。そして、二人で話をして仲直りをするのだった。
第3話
ブーフ・ヒュレの特訓をすることになった葉月。遅く帰るため、心配した冴子が話を聞いたところ部活に入部したと勘違いして喜ぶ。部活に入っていないことを知っている美沙は直接問いただしたため、葉月は好きな人ができたと答えた。これに好きな男ができて毎日会いに行っていると勘違いした美沙は、応援すると好意的に答えたのだった。
特訓しても中々ブーフ・ヒュレを身につけることのできない葉月。そんな中、他国の代表選手が学園から訪れる。代表選手らと静が話しているのを聞いて、何かしなくてはと前に出た葉月。そして、そこでブーフ・ヒュレを使うことに成功するも再び全裸になってしまう。そして、大会は頑張ると意思を固めるのだった。
第4話
リン・デイヴスは、シンデレラを原書に持つ葉月をつぶすためにユーミリア・カザンに依頼。自分たちの帰る場所を手に入れるためにユーミリア・カザンは葉月を襲う。駆け付けた静は、葉月を危ない目に合わせてしまったことでこの世界に連れてきてのは間違いだったと去るように言うのだった。
第5話
原書を返して元の生活に戻ろうとした葉月。だが、静のことを気になっていた。そして、学園長からは昔のシンデレラの原書使いの話を聞いた。美沙と冴子との触れ合いを通じてドレスに着替えて、逃げることを辞めることを決意。学園長の手助けも受けて、試合会場に向かうのだった。
第6話
諸国連合相手に苦戦する日本。静もユーミリアに原書の力を奪われてピンチに陥ったところに葉月が現れる。葉月は原書に縛られる必要はないと、新たな魔法の力を発現。暴走しかけたユーミリアを止めて、日本が勝利するのだった。
第7話
日本と対戦することになったロシアはまともに戦っては勝てないと不正な手段を用いようとする。だが、その企みが失敗して事情を話すロシアのメンバーたち。タチアナが原書をだまされて原書を汚されてしまい、タチアナのために願いをかなえようと何としてでも勝ちたかったという話を聞いた葉月と静は明日の対戦で正々堂々戦おうと許すのだった。
第8話
ロシアとの対戦でタチアナの魔法で両者の魔法が使えなくなってしまう。そんな中、葉月の魔法が発動してタチアナの原書が元に戻り、正常な魔法効果を発揮して日本の魔法が使えなくなってしまう。タチアナは原書を元に戻してもらったことで嘘をついてでもギブアップしようとしている姿を見て、他のロシアメンバーもギブアップに同意。日本はロシアのギブアップによって勝利するのだった。
第9話
葉月のために合宿で他のチームとも合同で訓練する。だが、合宿終わりにリンの策略で静の原書が回収されることとなり、静が次の試合に出れなくなってしまう。そんな中、日本に日野さちが復帰してくるのだった。
第10話
アメリカチームと戦うも、日本チームは葉月を残して全滅。リンとアンジェリーナ相手に葉月は戦うも、追い詰められてしまう。そこに家の名誉よりも葉月たちを助けたい静が駆け付け参戦。アメリカチームを倒すのだった。

登場人物[編集]

日本[編集]

鍵村 葉月(かぎむら はづき)
声 - 楠木ともり
原書 - シンデレラ
土御門 静(つちみかど しずく)
声 - 末柄里恵
原書 - かぐや姫
加澄 有子(かすみ ありこ)
声 - 本渡楓
原書 - 一寸法師
真田 美沙(さなだ みさ)
声 - 清水彩香
葉月の義理の姉。読者モデルとしても活動。
佐渡原 舞(さどはら まい)
声 - 新田ひより
日野 さち(ひの さち)
声 - 田所あずさ
学園長(がくえんちょう)
声 - 岡村明美
クズノハ魔法学園の長。
白銀先生
声 - 渡部恵子

諸国連合[編集]

ユーミリア・カザン
声 - Lynn
原書 - 酒呑童子
諸国連合のリーダー。
シャルル
声 - 宮島えみ
モリー
声 - 金子彩花

ドイツ[編集]

アガーテ・アーリア
声 - 加隈亜衣
原書 - 魔弾の射手
ドイツ本校リーダー。
ヒルデガルド
声 - 首藤志奈

アメリカ[編集]

リン・デイヴス
声 - 日高里菜
原書 - マッチ売りの少女
アメリカ校のリーダー。
アンジェリーナ・デイヴス
声 - 佐藤亜美菜
ドリュー・バーホーベン
声 - 小市眞琴
キャメロン・ウェルズ
声 - 角元明日香
ルーシー・バートン
声 - 河野ひより

ロシア[編集]

マリヤ・ラスプーチン
声 - 大津愛理
原書 - 大きなかぶ
ロシア校のリーダー。
ナディア
声 - 伊藤彩沙
タチアナ
声 - 小澤亜李
エヴァ
声 - 平山笑美
ウピールチカ
声 - 赤尾ひかる

イギリス[編集]

アーサー・ペンドラゴン
声 - 上田麗奈
原書 - ブリタニア列王史(アーサー王伝説)
イギリス校のリーダー。

インド[編集]

マハーカーリー
声 - 鎌倉有那
原書 - ラーマーヤナ
インド校のリーダー。

中国[編集]

李雪梅(リ・シュエメイ)
声 - 吉岡麻耶
原書 - 東遊記
中国校のリーダー。
李雪蘭(リ シュエラン)
声 - 篠原侑

その他[編集]

冴子
声 - 長谷川暖
葉月の義理の母。
葉月の実母
声 - 中原麻衣
先生
声 - 石原雅人
アニメ第1話登場。
友人
声 - 木村千咲
アニメ第1話登場。
女性
声 - 渡部恵子
アニメ第1話登場。
女生徒
声 - 木村千咲渡部恵子白城なお
アニメ第2話登場。
審判
声 - 森脇陸三
アニメ第3話・5話・8話・9話・10話登場。原書原理主義者。
十三人委員会
声 - 百々麻子和優希神田みか
アニメ第5話・6話・8話・9話・10話登場。
土御門家の長老
声 - 内田紳一郎宮崎敦吉
アニメ第9話・10話登場。

テレビアニメ[編集]

AT-X、TOKYO MX、BS11で放送。元々は全12話予定だったが、9話と10話の放送が延期されたことで第10話終了時点でいったん終了。

11話以降は2019年4月25日にAT-Xで放送予定。(初回のみ無料放送)[4]

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 エンドカード
第一話 物語症候群 松智洋
金月龍之介
斎藤久 上田繁 阿部島瑠珠、みやち 阿部島瑠珠
第二話 はじめての魔法 松智洋
金月龍之介
斎藤久 上田繁 森川侑紀、阿部島瑠珠
飯飼一幸、小林利充
末田晃大
みやち
第三話 ヘクセンナハトがやってきた 松智洋
金月龍之介
日高政光 日高政光 森川侑紀、みやち
阿部島瑠珠、小林利充
李小雪
もずくず
第四話 いるべき場所、帰る場所 松智洋
金月龍之介
川畑えるきん 上田繁 みやち、森川侑紀、中島大智
池田広明、木下由美子、菊池一真
むちまろ
第五話 さよなら、私の魔法 松智洋
金月龍之介
名村英敏 上田繁 森川侑紀、末田晃大、立石聖
みやち、中島大智
末田晃大
第六話 シンデレラは振り向かない 松智洋
金月龍之介
斎藤久 石橋潤基 立石聖、末田晃大、山崎千絵
小林利充、池田広明、扇多恵子
吉岡勝、李少雷
シワスタカシ
第七話 正直者の寓話 アサウラ
金月龍之介
小島正幸 上田繁 立石聖 たぶん
第八話 大きなカブを抜け アサウラ
金月龍之介
佐野隆史 上田繁 森川侑紀、みやち、末田晃大
立石聖、小林利充、阿部島瑠珠
けろりら
第九話 旅は道連れ罠は気まぐれ 門田祐一
金月龍之介
南川達馬
斎藤久
藤本義孝 森川侑紀、阿部島瑠珠、末田晃大
八三千、小林利充、服部益実
飴チョコ
第十話 月の花は二度咲く 門田祐一
金月龍之介
斎藤久 小林孝史 森川侑紀、末田晃大、小島えり
立石聖、小林利充、山崎千絵
みやち、池田広明、阿部島瑠珠
くろみつ

脚注[編集]

外部リンク[編集]