マドンナ (お笑いコンビ)

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

マドンナは、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属のお笑いコンビ

メンバー[編集]

  • 松浦 周作(まつうら しゅうさく 1984年1月23日 - )ボケ担当/ネタ担当。立ち位置は向かって左。 大阪府吹田市出身。血液型はA型。元ヤンクソンファミリー、元サイボ立会人、元ザ・キングス
  • 石倉 智喜(いしくら ともき 1984年4月14日 - )ツッコミ担当/顔芸担当。立ち位置は向かって右。 和歌山県御坊市出身。血液型はB型。元レトロベガス

芸風[編集]

漫才が主。発想の転換、視点の変換、独自目線のしゃべくり漫才。

独自の屁理屈をこねたネタからちょっとズレてて変わってるネタまで幅広い。漫才はかなり上手くて完成度高い。

漫才が主だが、トークも面白い。コント仕立てで団体芸を用いるネタもある。

受賞歴[編集]

  • NHK『あほやねん、すきやねん』の勝ち抜き笑リングという勝ち抜き戦に出演し、5連勝。番組の『オモロイヤー』の称号を戴冠。-2012年12月3日
  • 「ギャラクシーバトル~宇宙で一番面白いのはダレだ!? 」というピラミッド型で形成されるよしもとのバトルライブの中で最も上位のクラス「ゴールドギャラクシー」に位置し、その中でもトップ3に与えられる称号「ゴッド」戴冠 -2015年
  • マドンナ松浦「Road to すべらない」、いわゆる「すべらない話」をしていくトークライブ、の第1回、第2回のMVS(MVPに該当)を戴冠。2連覇。-2017-年

出囃子[編集]

ロックンロール(くるり)

出演[編集]

この節は執筆の途中です この節はまだ執筆途中です。加筆、訂正して下さる協力者を募集中!

テレビ番組

  • あほやねん!すきやねん!(NHK総合大阪)-2012年10月~12月
  • 笑い飯のおもしろテレビ(サンテレビジョン)-2014年4月1日『5up卒業記念 卒業式風大喜利』
  • 音楽ノチカラ(よみうりテレビ)-2014年5月1日『アジアへの扉 次世代ボーカルオーディション』
  • 前略、西東さん(中京テレビ)-2015年11月7日『次世代しゃべくり漫才師の合戦』

インターネットテレビ

  • abemaTV「お願い!ランキング」-2017年1月23日/1月30日

インターネット番組

  • よしログ(GyaO!) -2016年6月30日/12月16日/セカンド∞バトル出演時

ラジオ

ライブ[編集]

単独ライブ[編集]

  • 「LIVE A VARJIN」-5upよしもと(2013年2月10日)
  • 「マドンナの30分」-5upよしもと(2013年11月2日/12月6日)
  • 「Atsuko Second Varjin」-5upよしもと(2014年2月1日)
  • 「Last Virgin」-5upよしもと(2014年4月5日)
  • 「彼奴と此奴」-シアターD(2014年7月20日)
  • 「漫才シブヤナイトvol.1」シアターD(2016年2月19日/3月25日(※))
  • 「マドンナfes.2016」 -シアターD(2016年5月31日)
  • 「simple」-シアターD(2016年8月9日)

※2016年3月25日はソロライブ「漫才シブヤナイトvol.1」

著作物[編集]

この節は執筆の途中です この節はまだ執筆途中です。加筆、訂正して下さる協力者を募集中!