マザロン人

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
P
ピクシブ百科事典のタグ推し達がマザロン人を執筆しています。

マザロン人とは、『ウルトラマンA』に登場する異次元人。

データ[編集]

  • 別名:異次元人、マグマ超人
  • 身長:45メートル
  • 体重:3万3千トン
  • 出身地:富士山のマグマ層
  • CV:沢りつお

概要[編集]

第24話「見よ! 真夜中の大変身」に登場。

ヤプール人の配下であり、ヤプールの怨念の化身、ヤプール老人の正体ともされ、富士山のマグマ層に潜伏しており、狂気を孕んだ性格した異次元人。

異次元からヤプールの破片を地球に降り注いで健太少年の母親であるよし子に寄生したことで奇怪な踊りであるマザロンダンスから放つ邪悪なエネルギーをクウェートの安産のお守りとして渡していた赤い結晶であるヤプールの破片を通して送り込まれて妖女に変貌させてマザリュースの母体として利用したことで地上を破壊しようと企む。

マグマが体内に流れているため、武器としては指先から放つ破壊光線。

関連項目[編集]