ゴリアテ

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ゴリアテ
Goliath
登場作品 旧約聖書
性別 男性
生誕地 ガテ
死因 ヘッドショット・断頭
肩書き 代表闘士・巨人

ゴリアテ(英:Goliath)とは、聖書中に出てくる戦士。

概要[編集]

古代イスラエルと敵対関係にあったフィリステア人の代表闘士で、背丈は290cm[1]とされている。

ダビデの投げた、たった1個の石で倒された話は何かと有名。

ダビデはヤハウェに頼ったとされている[2][3]

その他[編集]

ゴリアテと名のつく兵器は幾つかあるが[4]たった1個の石で倒される事になりそうで、縁起が悪く感じる。[Jokeこの一文には冗談が含まれています。真に受けるかどうかはあなた次第です。]

脚注[編集]

  1. 新世界訳(2019年版)サムエル第一17章4節
  2. サムエル記上(口語訳)17章45節”. ウィキソース (2018年7月13日). 2019年5月5日確認。
  3. サムエル前書(文語訳)17章45節”. ウィキソース (2017年9月15日). 2019年5月5日確認。
  4. jawp:ゴリアテ_(兵器)jawp:天空の城ラピュタ#ゴリアテなど。

関連項目[編集]

他事典リンク¦ウィキペディア ¦ピクシブ百科事典 ¦ニコニコ大百科 ¦アンサイクロペディア ¦コトバンク