ウィザード・バリスターズ〜弁魔士セシル

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search

ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル』(ウィザード・バリスターズ べんましセシル)は、2014年1月から3月まで放送された日本オリジナルテレビアニメ

概要[編集]

梅津泰臣が監督をしているオリジナルテレビアニメ。2018年の東京を舞台とする魔術を使用する弁魔士が存在する世界を描く。

登場キャラクター[編集]

バタフライ法律事務所[編集]

須藤セシル(すどうセシル)
声 - 田辺留依
本作の主人公。バタフライ法律事務所に所属する17歳の史上最年少の弁魔士。日本名は須藤聖知
穂樽夏菜(ほたるなつな)
声 - 真堂圭
バタフライ法律事務所の弁魔士で、セシルにライバル心を持つ。
蜂谷ミツヒサ(はちや ミツヒサ)
声 - 東地宏樹
バタフライ法律事務所の弁魔士。冷静沈着な27歳の男性。ニックネーム法廷のターミネーター。元検察官だったが、魔術使いに目覚めたことで弁魔士となった。
天刀 もよ(てんとう もよ)
声 - 竹達彩奈
バタフライ法律事務所の弁魔士。異常な味覚を持つ21歳の女性。
甲原 角美(かぶとはら つのみ)
声 - 荒川美穂
バタフライ法律事務所の弁魔士。休日はコスプレイヤーとして活動する。
左反 衣(あおり ころも)
声 - 大久保瑠美
バタフライ法律事務所の弁魔士。下ネタ好きの24歳女性。
蝶野 アゲハ(ちょうの アゲハ)
声 - 恒松あゆみ
バタフライ法律事務所の弁魔士。老化に敏感で整形している32歳女性。
蝶野 セセリ(ちょうの セセリ)
声 - 高木渉
バタフライ法律事務所の弁魔士。面倒見がいい28歳男性。金銭面に対して厳しい。
鎌霧 飛郎(かまきり とびろう)
声 - 茶風林
バタフライ法律事務所所属。アイドルおたくの老人。
抜田 美都利(ばった みとり)
声 - 多谷結衣
バタフライ法律事務所所属の受付嬢。

シャークナイト法律事務所[編集]

鮫岡 生羽(さめおか きば)
声 - 諏訪部順一
シャークナイト法律事務所のボス弁。頭脳明晰な25歳男性。
工白 志吹(くじら しぶき)
声 - 小野大輔
シャークナイト法律事務所の弁魔士。桐谷殺害容疑で起訴されたが、鎌霧の活躍で起訴取り下げとなる。
海神往 紗馳(かじの さやち)
声 - 原英士
シャークナイト法律事務所所属。
細波 サンゴ(さざなみ サンゴ)
声 - ヤスヒロ
シャークナイト法律事務所所属。

その他弁魔士[編集]

矢部弁魔士
声 - 矢部雅史
須藤芽美の裁判を担当した弁魔士。頼りない弁魔士で、芽美は死刑判決を言い渡されてしまう。

警察・検事[編集]

柄工双 静夢(えくそしずむ)
声 - 小西克幸
警視庁捜査1課警部補。上司に振り回される日々を送る25歳男性。
江来利 クイン(えらりクイン)
声 - 井上麻里奈
警視庁捜査1課警部。魔術使いを敵視する23歳女性。
片瀬検事
声 - 水島裕
須藤芽美の裁判を担当して、死刑を求刑した検事。
小田警部
声 - 佐野康之
セシルを銃で撃ってしまい、須藤芽美に殺害されたとされている警部。

裁判官[編集]

麻楠 史文(まくす しもん)
声 - 小山力也
最高裁判所長官。
小田切 久作
声 - 家弓家正
魔法庭の裁判長。
深大寺裁判長
声 - 菅生隆之
須藤芽美の裁判を担当して、死刑判決を下した裁判長。

その他[編集]

須藤 芽美(すどう めぐみ)
声 - 三好りえ
セシルの母親。死刑囚。
ナナジーニィ
声 - 若本規夫
須藤セシルの使い魔。
デビット
声 - 織田優成
セシルの父親。オンタリオ州に在住している。
ブブヒィ
声 - 吉成由貴
ミツヒサの使い魔で豚の姿をしている。
コッキィ
声 - 小笠原早紀
ニャナイー
声 - 芹澤優
アナウンサー
声 - 吉田尚記

1話・2話[編集]

音尾
声 - 雨宮弘樹
小日向 小太(こひなた)
声 - 大山鎬則
元銀行員で、銀行を辞めた後も、魔術使いであるにも関わらず、優しく接してくれた遠藤に会おうと銀行に通っていたところ、銀行強盗に襲われ、遠藤を守るために攻撃して逮捕されてしまった。
遠藤 啓子(えんどう)
声 - 森千晃
女性銀行員。銀行強盗に襲われたときに、小日向に助けてもらったことをセシルたちに証言した。
安田 顕二
声 - 矢野龍太

3話[編集]

早乙女 真夕(さおとめ まゆ)
声 - 小松未可子
2年前の事件で、周囲にはめられて死刑となった正人の恋人。二年間、敵である大泉を探し続け、店から出てきたところを見つけてリンチした後に殺害する。
生瀬 正人(きせ まさと)
声 - 斎藤壮馬
2年前にマネージャーの大泉に魔術を使えば報酬を二倍にするが、使わないとクビにすると言われて魔術をしよう。死亡事故を起こしてしまう。そのときに、大泉は脅されて魔術を使用したという嘘を言ったため、死刑となってしまった。
大泉 顕(おおいずみ)
声 - 大塚智則
正人が働いていた職場のマネージャー。二年前の事件で正人に魔術使用を頼んだにもかかわらず、脅されて許可を出したという嘘の証言をして、正人を死刑に追い込んだ。真夕によってリンチを受けて殺されてしまう。

4話[編集]

清水 シクジ(しみず シクジ)
声 - 森久保祥太郎
15人もの魔術師を殺した連続殺人犯。
清水 レイ(しみず レイ)
声 - 森久保祥太郎
シクジの双子の弟。バタフライ法律事務所に兄の弁護の依頼をする。

5話[編集]

桐谷(きりたに)
声 - 本田裕之
ボーリング店の店長。鈴井と強盗をしていたが、仲間割れの末に殺される。
鈴井(すずい)
声 - 山本兼平
桐谷と同じ職場で働いている店員。桐谷とは強盗仲間だったが、桐谷が分け前をすべて取ろうとしたことから殺害する。

6話[編集]

リーダー
声 - 鶴岡聡
子供たちを人質に立てこもり事件を起こした犯人たちのリーダー。静夢を脅して幹部になろうと画策したが、殺害される。
ケイジ
声 - 儀武ゆう子
立てこもり事件で人質となった子供の一人。
フミヤ
声 - 三宅麻理恵
立てこもり事件で人質となった子供の一人。
アキ
声 - 大亀あすか
立てこもり事件で人質となった子供の一人。
セイラ
声 - 大空直美
立てこもり事件で人質となった子供の一人。
教師
声 - 平川大輔
立てこもり事件で人質となった教師。

7話・8話[編集]

ダイアナ
声 - 葉山いくみ
バタフライ事務所から研修に来たセシルたちを案内したアソシエイト。実は、バタフライ法律事務所のメンバーを葬ろうと画策しており、セシルが別行動をとったことで残りのメンバーに襲い掛かるが、自滅する。
キント
声 - 武内健
バタフライ事務所から研修を迎えたベルシング法律事務所の所長。
楓(かえで)
声 - 三上枝織
弁魔士を目指してカナダに留学している日本人。セシルと夏菜の乗る車をヒッチハイクして一緒に乗せてもらうこととなる。父親に関しては、男手ひとつで育ててくれたことを感謝している。実は、その父親はセシルが過去に捕まえた強盗団「ノーフェイス」の一人で、父親の景気を軽くするためにセシルに襲い掛かるも敗れる。その後、その取引を持ち掛けられた相手をセシルに話そうとしたところ、もよに消された。
ゲア・グリム
声 - 佐々健太
強盗殺人の罪で指名手配されている男。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「JUSTITIA」
作詞 - 稲葉エミ / 作曲・編曲 - eba / ストリングスアレンジ - 秋月須清 / 歌 - Lia
エンディングテーマ「BLUE TOPAZ」
作詞 - 稲葉エミ / 作曲・編曲 - 奥井康介 / 歌 - 田辺留依

各話[編集]

話数 サブタイトル
Case I レディ・ジャスティスSword and Scales
Case II ハード・ケースHard Case
Case III ラブ・アンド・ヘイトLove and Hate
Case IV パーソナリティ・クライシスPersonality Crisis
Case V シックス・ナインSix Nine
Case VI ヒーロー・ショーHero Show
Case VII メイプルリーフ・イン・カナダMaple Leaf in CANADA
Case VIII クリストファー・チャームSaint Christopher Charm
Case IX シークレット・パズルSecret Puzzle
Case X インポスターImposters
Case XI シャイニング・セシルShining Cecil
Case XII ジャッジメントFact of Fiction

小説[編集]

2014年3月3日にぽにきゃんBOOKSより『ウィザード・バリスターズ〜弁魔士セシル The Beginning』のタイトルで小説版が刊行されている。前日談を描いている。

外部リンク[編集]