よみもの:テレビ新広島のオープニング・クロージング

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search
Smiley.svg よみものページ
この「よみもの」は、Fusianasan1350が作成したものです。
他ユーザーの編集も歓迎いたします。
本のアイコン.png
全文を読むには 約 5 分 11 秒 かかります。(※時間は目安です。)

アナログ放送[編集]

初代(開局 - 1985年頃)
オープニング・クロージング共にドヴォルザーグの『新世界』がBGMに流れ、広島市内の空撮、チャンネル紹介をしていた。なお、開局の頃の放送開始前には、当時としては画期的な丸型のカラーテストパターンが放送されていた。
1985年頃 - 2000年秋
オープニング・クロージングともダーク・ダックスの歌う『もしも ひろしまに』(演奏時間4分45秒)をBGMに、童話の主人公がもしも広島にやってきたなら…というアニメーションで綴られた映像を流していた。なお、作曲はビリーバンバン菅原進である。1993年頃からクロージングでは演奏時間が長いからかこの曲は流れなくなり、単にコールサインの読み上げと「本日の放送を終了します」というテロップが出るだけになった。

YouTube 動画リンク

アナログ・デジタル共用[編集]

2000年10月 - 2006年9月30日
  • オープニング
    • 「テレビ新ヒーローティエスエス」(2000年10月 - 2006年9月)
      • ホワイトバックにコールサイン・局名の読み上げし、画面がブラックアウト。広島各地(基町クレド、旧広大跡地、呉ポートピアパークなど)をロケ地に「テレビの未来を守る為」に未来からやってきたTSSの社員3人、テレビ新ヒーローが活躍する。時期的にBSデジタル放送の開始時期であったため、地上波テレビであることを強調するような内容となっている。オープニング・クロージング別に初のテーマソング(ヒーロー番組の主題歌風)が設定されている。ちなみに、Perfume西脇綾香(あ〜ちゃん)がアクターズスクール広島在籍当時、オープニングテーマソング『テレビ新ヒーローのテーマ』のレコーディングに参加していたことを明かしている[1]。但し2005年4月以降クロージングは別のものに変更されている(下記参照)。
  • クロージング
    1. 「テレビ新ヒーローのララバイ」(2000年10月 - 2005年3月)
      • テレビ新ヒーローが車でTSS本社に戻る映像。広島各地(広島市内のスカイカメラ、走行中の道路、海と埠頭、呉ポートピアパーク、広島市の夜景)の夕焼け〜日暮れの映像。最後にネオンのTSSの鉄塔の映像。その後、ホワイトバックにコールサイン・局名の読み上げをしたあと、TSSを残し「本日の放送は、これで終了します」というテロップで締めくくる。その後、フェードインしてカラーバーを流す。
    2. コブクロ『六等星』(2005年4月 - 2006年9月)
      • 曲のPV仕立てになっており、この曲をバックにオーディションになかなか受からない女性と仕事に疲労を感じた男性の2人が子供のころに抱いていた夢を思い出し川辺で男性が1人でボールを投げ、女性がダンスを踊るというストーリーとコブクロが歌っている姿が映し出される。当初は開局30周年のイメージソングとして位置付けられていたが2006年9月まで「開局30周年イメージソング」というテロップが表示されていた。なお、演奏時間が長いせいか時々最後の番組が終わるといきなりカラーバーが出たり、「サウンドマリーナ」の告知で占めてからカラーバーを出すこともあった。
2006年10月1日 - アナログ放送終了
アナログ・デジタル共通
  オープニング クロージング
使用期間 2006年10月1日 -
時間 3分00秒 2分45秒
アナログ終了告知 なし 前30秒
制作 HD
中継局表示 なし
ナレーション あり
コールサイン読上 あり
BGM スティーヴィー・ワンダー
可愛いアイシャ
エンヤ
『The Promise』
EPG オープニングTSS クロージングTSS
背景 県内の観光名所 県内の風物風景

オープニングについてはデジタル放送開始に伴い、アナログのコールサイン『JORM-TV』又はデジタルのコールサイン『JORM-DTV』TSSテレビ新広島ですというアナウンスのあとテレビ新ヒーローが広島県内の観光名所(宮島、尾道、太田川平和大通りなど)の映像が3分に渡って流れるものに変更した。因みにテレビ新ヒーローは実写では無くCGである。風景映像は実写。BGMはスティーヴィー・ワンダーの『可愛いアイシャ』(Isn't She Lovely?)。HD制作。

クロージングについては県内各所の風景をCG合成の蝶が飛ぶ映像(HD映像)が流された後、「JORM-TV(JORM-DTV)、TSSテレビ新広島です。本日の放送はこれで終了します」というアナウンスがコールサイン・略称・局名→「本日の放送は終了しました」というテロップを背景に流れ、カラーバーにフェードインして移行する。アナログ放送の場合、放送終了のアナウンスとその背景映像についてはデジタル放送開始前と変更はない。

アナログ放送終了後 - 2014年12月

OP、CLの、BGMのみが変更された。

2015年1月 - 現在

オープニングはコールサインと局名告知の後に県内の風景をバックに「ヒロシマイケル」が朝の挨拶を行う。クロージングはコールサイン、局名、終了アナウンス告知のみとなる。その後、フェードインしてカラーバーを流す。なお2016年現在は終夜放送を行っているため、いずれも終夜放送休止時のみ放送される。

  • 2016年現在は午前4時00分(平日、土曜、日曜共通)起点の終夜放送で放送している。
  • チャンネル紹介に関しては中継局が多いことなどから少なくとも1986年以降は行っていない。

備考[編集]