TNGM

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

概要[編集]

日本のCODグラフィックデザイナー。主にアニメスタイルを主流としている。

所在地と生い立ち。[編集]

本人はあまり所在地や生い立ちに関して明かしていなく情報は多くない。所在地は本人が明かしている情報だと日本の静岡県[1]とされている。詳しい所在地に関しては不明。生い立ちに関しても明かされていない。

年齢[編集]

年齢も多くは明かされていないが本人のツイートによると高校生だということが分かっている。

性別[編集]

男性。高校生ということがわかっているので男子高校生である。

所属クランやチーム[編集]

現在(2018/06/21現在)では4つのチーム、クランに所属している。CoDクランからClan uNity[2],Clan Fain[3]デザイナーチームではCrow Arts[4],愛 Artists[5]の4つに所属している。またこの中でもCrow Artsは、2017年5月31日にTNGM氏本人が初期メンバー数人と設立したものであり、一年経った現在でもleadを務めている。

これまでの活動内容や、現状[編集]

本人は今までに制作した作品を簡易にまとめたportfolioをcarbonmade[6]とportfoliobox[7]の2タイプ公開しており、どちらも今でも閲覧できる。メインに更新しているのはcarbonmadeのようで、portfolioboxはあくまでサブとして運用しているようだ。どちらも作品が作られてもあまり更新されることはなく入っているのは昔の作品ばかりのようだ。現在のTNGM氏についてだが現状に満足しているようで向上心といったものがあまり見られない。今のクランの居心地に落ち着いているようだ。

TNGM氏と仲のいい人物[編集]

TNGM氏は人柄もそれなりにいいようで特別界隈で問題を引き起こしたり犬猿の仲と呼ばれるような人物もいない。クランメンバーやチームメンバーなどとは普段から仲良くしているようだ。そこで今回は彼のたまにするライブ配信などによく顔を出したりする仲のいい人物を紹介していく。

Hirq uN[編集]

TNGM氏が所属しているClan uNityに所属するFeederである。元はFain HiraであったがuNityにjoinしたと同時に名前のaをqに変え、Hirq uN[8]となった。彼にどんな変化があったのだろうか。なぜここまで交流があるかというと彼はTNGM氏とClan Fainに所属している時代から依頼を頼む頼まれるなどの関係にあったそうだ。Hirq氏がuNity RCに参加し合格してjoinしてからTNGM氏も後を追うようにしてuNを受け、合格しjoinという形となった。彼のツイッターをのぞいてみると男子大学生、就活生、ラーメン好きということがうかがえる。ただ現在就職活動を終え、ラーメンを食べ続ける生活は終わりを迎えたとのこと。

Fain Almy(くろな)[9][編集]

Clan Fainの創設者であり現オーナー。TNGM氏のライブ配信などにたびたび顔をのぞかせる。熱狂的なTNGM氏のファンでありTNGM氏も彼の熱狂的ファンである。たびたび彼との絡みをツイッターで見ることができる。彼が明かしている情報によると彼は15歳、元サッカー部所属だった。現在はのんびりとClan FainでEditなどをメインに活動中。

RIZE[編集]

おそらくTNGM氏がTNGMという名前で活動を始めてからの歴史で一番古くからの付き合いのひとりといっても過言ではない人物。読みかたはりぜ。過去にTNGM氏がまだ界隈に入る前にCoD:BO2[10]でエンジョイクランとして所属していたクラン【inc】としてのクランメンバーであり、当時のRIZE氏の名前はBiBiだった。月日が経つにつれて交流が薄れるにつれてincは事実上解散のような形となってしまったがTNGM氏とRIZE氏に関しては唯一アカウントを変えずいまだ交流がある人物。現在はPC版R6S[11]を筆頭にPCゲームをメインに活動しておりTNGM氏と一緒にゲームをすることもあるようだ。

てなじむ界隈[編集]

TNGM氏とゲームをメインに仲が良く一緒に活動している界隈。五人で構成されている。もとはただゲームをするだけの集団であったが現在では共有のYouTubeチャンネル[12]を設立し、ライブ配信などをメインに活動している。

Crow inv./簗[編集]

てなじむ界隈メンバーの一人。TNGM氏とはCrow Arts設立以前からの付き合い。Crow Artsが設立されて初期メンバーとして出会ってから関係が深まる。名前のinv.はInovation Overという英文からとられてつけられた。現在ではInvoluteという英単語の意味を持って使われている。サイドネームの簗(やな)はTNGM氏の配信リスナーがinv.氏につけたあだ名である。もとは「やな」というひらがなの二文字だけであったがその後inv.氏が当て字で「簗」という漢字を使い始めた。現在はCrow Artsのco-leadとしてTNGM氏を支えつつ、一緒にゲームをするような仲である。またTNGM氏が所属する愛 Artistsの創設者でありleadでもある。

レン len_acker[13][編集]

てなじむ界隈のメンバーの一人。TNGM氏との出会いはドラゴンズドグマオンライン[14](以下DDON)というCAPCOM[15]からリリースされているオンラインゲーム内でたまたま知り合う。その後同ゲーム内でTNGM氏と交流を深め、次第に交流の場はDDON外になっていく。CODやBFなどのFPSやその他ミリタリー関係の趣味がTNGM氏と合ったのもあり、関係がここまで続いている。膨大な数のオンラインゲームプレイヤーのなかからたまたまマッチしたふたりがフレンドになりここまで関係が続いているのは奇跡と言ってもいいだろう。周りには微サイコ気質な一面があるといわれる。銃器のP90がお気に入りらしい。またどのゲームも視点感度最高でプレイする変態でもある。

ホロまる[編集]

てなじむ界隈のメンバーの一人。TNGM氏の数少ないリア友である。小学校。中学校と同じ学校に通っていたが高校で別れる。小学校の頃はそこまで関係が深かったわけではないがゲームを一緒にするようになり中学校後半から関係が深まる。現在ではてなじむ界隈として一緒にゲームや配信をしつつ本人はヲタ芸[16]に没頭している様子。実は「ホロまる」とは改名後の名前であり改名前は「虎丸」という名前で活動していたのでこちらの名前で呼ばれることが多い。レンとはTNGM氏と同時期にDDON内で知り合う。

オダイラ Odaira R-1[編集]

てなじむ界隈のメンバーの一人。TNGM氏の数少ないリア友である。小学校、中学校と同じだったが高校で別れる。ちなみに高校はホロまると同じ高校に通っており、この2人は幼馴染になる。TNGM氏とは町内が同じだったこともあり幼少期から交流は多かったと言える。さらに中学でTNGM氏と部活動が一緒になり接する機会がさらに増える。現在のTNGM氏とオダイラ氏のノリなどはこの時代に形成されたといって間違いないだろう。界隈内ではムードメーカーとも呼べる立ち位置でいつも賑やかなのはオダイラ氏のおかげだろう。

  1. “静岡県” (日本語). Wikipedia. (2018-05-27). https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E9%9D%99%E5%B2%A1%E7%9C%8C&oldid=68706029. 
  2. Clan uNity” (ja). YouTube. 2018年6月20日確認。
  3. Fain Clan” (ja). YouTube. 2018年6月20日確認。
  4. Crow Arts™ #CR1AC(@Crow_Arts_)さん | Twitter” (ja). twitter.com. 2018年6月20日確認。
  5. 愛Artists(@Ai_Artists)さん | Twitter” (ja). twitter.com. 2018年6月20日確認。
  6. TENAGYM GFX”. tenagym.carbonmade.com. 2018年6月20日確認。
  7. www.portfoliobox.net. “TENAGYM GFX” (jp). TENAGYM GFX. 2018年6月20日確認。
  8. ひら🍜(@Hirq_uN)さん | Twitter” (ja). twitter.com. 2018年6月20日確認。
  9. くろな(@almyLie)さん | Twitter” (ja). twitter.com. 2018年6月20日確認。
  10. “コール オブ デューティ ブラックオプス2” (日本語). Wikipedia. (2018-06-01). https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB_%E3%82%AA%E3%83%96_%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3_%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AA%E3%83%97%E3%82%B92&oldid=68755443. 
  11. “レインボーシックス シージ” (日本語). Wikipedia. (2018-06-12). https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9_%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B8&oldid=68869594. 
  12. てなじむ界隈” (ja). YouTube. 2018年6月20日確認。
  13. Len_Acker@てなじむ界隈(@LEN_ACKER)さん | Twitter” (ja). twitter.com. 2018年6月20日確認。
  14. “ドラゴンズドグマ オンライン” (日本語). Wikipedia. (2018-06-02). https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%89%E3%82%B0%E3%83%9E_%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3&oldid=68762724. 
  15. “カプコン” (日本語). Wikipedia. (2018-06-20). https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%AB%E3%83%97%E3%82%B3%E3%83%B3&oldid=68955935. 
  16. “オタ芸” (日本語). Wikipedia. (2018-02-16). https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%AA%E3%82%BF%E8%8A%B8&oldid=67405519.