酒井府

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

酒井府(さかい おさむ、1934年- )は、ドイツ文学者、獨協大学名誉教授。

東京生まれ。早稲田大学独文専修修士課程、東京都立大学独文専修博士課程満期退学。獨協大学外国語学部助教授、教授、2005年定年、名誉教授。専攻:近現代ドイツ文学。世界文学会会長。

著書[編集]

  • 『ドイツ表現主義と日本 :大正期の動向を中心に』早稲田大学出版部, 2003.1
  • 『表現主義戯曲/旧東ドイツ国家公安局対作家/ヘルマン・カントの作品/ルポルタージュ論』鳥影社・ロゴス企画, 2018.7
翻訳
  • 『アンネ・フランク最後の七カ月』ウィリー・リントヴェル 著, 酒井明子共訳. 徳間書店, 1991.6